« 2017年8月
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
2017年8月 7日

夏冬会

katoukai01.jpg歯科に関係する医業種交流の会です。
ネットで検索するそのメンバーはそうそうたる偉人の方々ばかり。
日本の歯科界を動かしているあたかも〝梁山泊"的な会でもあります。
夏と冬の年2回開催されます。
この会の会長は、アンチエイジング歯科学会の会長でもあります、『松尾通』先生です。
実は、松尾先生からこの夏の会の『私の診療スタイル』というタイトルでお話してくれませんか、と言われました。
私などとてもこのような会の会員になるのは時期尚早と思って入会を先延ばしにしていたのですが、発表講演からの入会となりました。
katoukai02.PNG歴代の発表者には歯科メーカーの社長様や、弁護士の先生、著名な歯科の先生などすばらしい方々ばかり。
私が現在経営している診療スタイルを、参加して下さっているすべての方々のヒントになるような内容のお話をいたしました。
終わった後、2回も拍手があり最後にパワポを作ってくれた福井を紹介するつもりでしたがさすがに3回の拍手は恐縮でしたので紹介しませんでした(笑)
katoukai03.PNG
その後、この発表を聞いて下さっていた歯科雑誌の編集者の方から、お声がかかり歯科開設している社長様から〝写真とメモをとりまくりました!、何件もクリニックを経営している理事長先生から〝ぜひコラボしましょう"などの嬉しいお言葉をいただきました。発表をお断りしなくてよかったと心から思った瞬間でした。
このダイヤモンドセミナーのタイトルを下さった松尾会長、後押しして下さった事務局の吉川さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
懇親会では普段なかなかお話できない方々にもお目にかかり、充実したひと時でした。
講演の内容でもお話ししたように、しっかりクリニックの安定と新しい分野へのチャレンジをしていこうと思います。
katoukai04.PNGsakai.png

Google +1
2017年6月15日

アンチエイジング歯科学会   2017.6.15

gakkai01.jpg
2017年アンチエイジング歯科学会
が名古屋で開催されました。

私は、美容歯科最新機器部門の担当になりました。
今回は特別委員会の委嘱状が届き、朝早くからの特別参加となりました。
来年1月の学会会員の交流会の企画をいたします。

この学会は、他の学会と違い、華やかさがあります。
それぞれのセミナーもアンチエイジングに関する内容と様々な論点からの内容となります。gakkai05.png

休憩時間を利用してブースに行きますが、取引きしている業者様が多いので色々なお話ができ楽しいひと時になります。
ブースはそれぞれの会社が新商品・新機器を紹介しとても賑わっています。
この学会のブースで特に珍しいのがワインメーカーのピーロート様が来ていることです。
私はワインエキスパートの資格を持っておりますので、いつも真っ先にこのブースに行っています。
こちらではすっかり顔なじみです( *´艸`)

◆ピーロートジャパン様gakkai06.PNG

◆ナガイレーベン様
gakkai07.PNG
gakkai03.jpg

最新医療機器はほとんど導入しておりますが、今回新たに導入しようと思いました物は、口腔ガン検査機器です。
以前導入を考えていた時の物は測定だけで保存ができない物でしたが、
今回は精度が素晴らしく保存ができ、更にガンと疑わしい症状の画像を検査機関にパソコンから送ることができます。
唾液検査一緒にこの口腔ガン検査も行うことで患者様により安心感を与えられる事と思います。
唾液検査は、4,000円ですが、この口腔ガン検査も4,000円程度で受けられると思います。
ご心配な方はぜひ受診してご相談下さい。

学会後は懇親会でした。
こちらも多くの先生方にお会いできとても貴重なお時間となりました。
gakkai04.PNGsakai.png

Google +1
2017年5月 1日

ウルトラリップリフト

お肌のハリやお顔のたるみを何とかしたい‼
そうお考えの方は多いではないでしょうか。riprift01.jpg
お肌の弾力が減ってきたり、お顔にたるみが出てきたりすることで老け顔に見えてしまうのは悩みの種ですよね。
そこで、リップリフトの手術や処置を検討されている方もいるかと思います。
今回はクリニックで安全と判断し厳選したリップリフトをご紹介したいと思います。

◆リップリフトには様々な種類がありますフェイスリフト
●切る手術
●糸で引き上げる手術
●糸を入れてハリを出す方法
riprift02.jpg●レーザーなどで肌を引き締める方法
●ヒアルロン酸などの注入物を入れてたるみを見えなくする方法
●脂肪溶解で脂肪を取る方法
●ボトックス注射
大きく分類しても7つの方法があります。

当クリニックではもちろん口元にターゲットを絞ったシェイプアップ方法を提供しております。

riprift03.jpg

●ヒアルロン酸ではお顔が膨張してしまう方
●脂肪溶解注射ではたるんでしまう方
●ボトックスよりももっとお顔をシェイプアップしたい方
●口角をきゅっと上げたい方

riprift07.jpg
riprift06.jpg


糸を使ったリップアップ、4Dウルトラリフトがおすすめです。
細い吸収糸が装着された極細の特殊な針を皮下に挿入して針を抜くと同時に糸のみを皮下に残します。
その糸が皮膚内、皮下組織にとどまることによってたるみ、しわの改善や肌のハリを促します。口元がキューっと上がり若々しくなります。
また、挿入した糸の周りに皮膚の再生機能が働き血液循環改善、コラーゲン生成(増生9や、肌の再生を促進させます。
そのため、お肌のハリや、肌の色、毛穴の引き締めなどの肌質改善も行います。
riprift05.PNG
riprift04.jpg是非お悩みの方はご相談下さい。
数ある治療法からあなたに適切な方法をご提供させていただきます。sakai.png


Google +1
2017年4月24日

歯にいいカルシウムの吸収率

ca03.jpg歯にいいという事で何回かに分けてチーズのお話をしました。
今回は、その中に入っているミネラル成分のカルシウムの吸収についてお話いたします。

◆カルシウムの特性
カルシウム(ca 原子量40.08)は、塩化物や硫酸塩などは水に溶けやすく、炭酸塩や多くの有機酸などは水に溶けにくい、もしくは溶けないという性質を持っています。
サプリメントに使うことのできるカルシウム原料としては、ドロマイトと呼ばれる物を始め、ミルクカルシウム、貝カルシウム、卵殻カルシウム、サンゴカルシウムなどがあり、これらの他に食品添加物としてクエン酸カルシウム乳酸カルシウムといった物があります。サプリメントとして摂るならば、体内にしっかり吸収される必要がありますが、カルシウム原料の起源の違いでも吸収率が違ってきます。

◆原料の違いによるカルシウム含量
様々なカルシウム原料が利用されていますが、含有率は以下のようになります。
ca01.PNG


ca04.jpgこの表の中で、炭酸カルシウムの含有量が最も高いことが分かります。また、表の一番下に記載している4種類は食品添加物として使用量が決められていて特別用途食品以外ではカルシウムとして食品中の1%以下しか加えることができません。
例えばサプリメントとして利用する場合は、1つのカプセルの原料量は300mgですので、その1%の3mgまでしかカルシウムとして配合することはできません。
ですので、サプリメントに利用される原料としては天然物由来の原料を使用することになります。

◆原料によって吸収率は違います‼

特にサンゴカルシウムの吸収率が最も高いのでサプリメントを選ぶ時に1つの目安にするといいと思います。ca02.PNG
ca05.jpgまた、ミルクカルシウムも吸収率が高く、チーズをお口の中に含むとエナメル質の再石灰化が促進されるばかりでなく体内への吸収率も3番目に良いことになり、食品としては優れていることがわかりますね。
サプリも食品も吸収率を意識して摂るといいと思います。
sakai.png

Google +1
2017年3月 9日

新しくなりました‟カリソルブ" Vol.2

carisolv01.jpgまだカリソルブの輸入代理店が見つかっていない頃(2010年11月ブログ)からカリソルブを使用しておりましたが、初期のカリソルブは作業方法が現在と異なっており、ドリルで削るよりも時間がかかっていました。
一時期、販売停止になり、クリニックでは患者様に在庫でなんとか対応しておりました。
この度、新しくなりスウェーデンのカリソルブのメーカー‟RLS Global社"の日本代理店が決まり、新たに販売を開始し、以前の物よりも数段に作業性がアップいたしました。

carisolv02.png‟カリソルブ"は、虫歯部分のみを軟らかく溶かす薬です。
器機で削る虫歯治療はまわりの健康な歯質も少し削ってしまうという欠点がありましたが、この治療方法は虫歯だけを軟らかくし、健康な組織に影響を与えません。
カリソルブは、次亜塩素酸ナトリウム溶液と、アミノ酸などの溶液を混ぜた薬剤で象牙質の虫歯部分に塗布します。すると虫歯部分が軟らかくなり、それを特殊器具で除去していきます。

carisolv03.jpg色々な利点があります。
歯を削らない治療なので、あまり痛くない。
歯の神経を残せる可能性が高い。
健康な歯質を最大限残せる。
機械の使用がほとんどありませんので、音・振動が怖い患者様には最適です。

このように行います。
carisolv04.gif
カリソルブの塗布

カリソルブをむし歯の侵食部分(象牙質)へ塗布し、30秒程浸透させます。

carisolv05.gif
虫歯の除去

カリソルブによって軟らかくなったむし歯部分を、専用の手用器具で除去します。

carisolv06.gif
詰め物

上記を数回繰り返し、むし歯部分を完全に取り除き、セラミックなどで詰め物をします。

是非、初期虫歯でお悩みの方、治療中の音や振動に抵抗のある方...
一度ご相談ください。

carisolv07.jpg

sakai.png

Google +1
2017年2月17日

インビザラインよりお手軽なマウスピース矯正‟スターアライン"

★スターアライン(Star Align)ベネフィット★
star01.jpg
インビザラインは最近人気が出てきましたね。
私のクリニックでは、まだ日本で認可がおりる前から導入していました。
先日、ハーバード大学に研修に行きインビザラインの授業がありましたが、もうすでにたくさんこなしていることをお話しましたら、ハーバードの教授は驚いていました。
今回はインビザラインはやりたいけれど金額的に難しい、ちょっとだけのプチ矯正をしたい...
そんな方におすすめのスターアラインをご紹介いたします。

star03.jpgマウスピース矯正のニーズは世界的に高まってきていますが、‟スターアライン"は世界最高品質を誇るドイツのショイデンタル社が以前からありましたクリアアライナー技術を進歩させるために新ブランド『CA digital』を展開しました。そのデジタル技術を受け継ぎアジア展開したのがスターアラインです。日本においては、『TECNOHA』社が自社ブランドにしています。

透明マウスピースは...
1、透明で目立たない
2、取り外しができる
3、ワイヤーだと食べにくい物でも食べられる
4、金属のアレルギーの心配がない
5、痛みがほとんどない
6、発音障害がない
7、クリニックに来院する回数が少なくて済む
8、装置が粘膜や舌に当たったり口内炎になることがほとんどない
9、終了期間がわかる

などなど良いこといっぱいです。

なので、クリニックの矯正はマウスピースが装着できる患者様ほとんどの方に、マウスピース矯正をおすすめしております。

star02.jpgでは、スターアラインとインビザライン、患者様ごとにどのように仕分けているかお伝えいたします。
◆ダイナミックに動かしたい場合、比較的重度の患者様の場合はインビザラインをおすすめしています。
◆部分的に矯正をしたい。
◆針金矯正の後戻りがある。
◆歯の隙間をうめたい。
◆初期費用を抑えたい。
◆前歯が開咬している。
◆歯が交叉している。
     など、1年以内に矯正が終わりそうなケースです。

スターアラインは歯の動きが正確に予測できますし、インビザラインと違って最終的に終わらなくても3か月毎に設計が変更できますので無駄な期間がありません。
装置製作までが早く、1ステップでインビザは0.25mm動きますが、スターアラインは、最大1mm動きます。
私が安心と思っていることはインビザラインは歯だけを動かして行きますが、スターアラインのマウスピースは歯茎の部分、歯槽骨の方にも伸びているので安心です。
star04.png最初の治療予測とのズレが生じにくいので精度が高くなりますし、症例によっては10万円未満での矯正も可能です。

治療費やブラケット装置で矯正をためらっていた患者様にぜひおすすめしたいと思います。
治療の詳しい流れは、インビザラインと同じになりますので下記をご覧ください。
治療の流れついてはこちら
sakai.png


Google +1
2017年1月15日

若返りホルモン‟DHEA"のお話

DHEA01.pngDHEA(成長ホルモン)デヒドロエピアンドロステロン(Dehydroepiandrosterone)とは、副腎皮質から分泌されるステロイドホルモンで、南米の山芋から発見された成分です。
約50種類の大切なホルモンに変化していくので、ホルモンの母(マザーホルモン)と言われていますが、25歳をピークに加齢にて確実に低下していきます。
40代では、その半分にまで減ってしまうホルモンです。
特に、女性の場合は40代以降は更年期の時期でもあるので急激に女性ホルモンの分泌が減ってしまいます。男性ホルモンである、テストステロンや、女性ホルモンであるエストロゲンの材料になります。
また、DHEAは脳組織や他の組織に比べて約5~6倍も含まれています。
アルツハイマーの人は、DHEAの血中濃度が低く長生きしている人ほど、DHEAの血中濃度が高くなっていることが分かっています。
近年では、病院やクリニックでも男女の不妊治療の一環として取り入れられています。

DHEA02.jpg10年以上も人気のサプリメントの位置を占めているDHEAですので、研究も非常に多く行われています。老化によって崩れたホルモンバランスを整える働きがあり、元々分泌されている他の種類のホルモンの分泌バランスを崩すという報告はありませんのでご安心ください。

DHEA03.jpgDHEAの減少を抑える緑黄色野菜や発酵食品、山芋、黒豆、納豆などを摂取するといいのですが、やはりそれでは足りませんね。
40歳になりましたら、サプリで補う必要があります。そのサプリですが、海外ではサプリメントとして市販されていますが、日本では、『医薬品』の指定を受けているため、国内では一般の方は購入することはできません。ですから、ネットで購入することができますが、値段もまちまちで沢山の種類の中から何を選んだらいいのかわからないと思います。
サプリメントには、表示通りの成分を含んでいない物も多数あります。
米国初期品医薬品届(FDA、日本の厚労省に相当)からの医学論文では、『DHEA含有の45商品を調整したところ、表示されている量の91.1%の量しか含有されていなくて、その範囲は0%のものから101.2%にまで分布』されていたそうです。

そこで、当クリニックでは製造元がしっかりしているDHEAサプリを販売元から購入し、オリジナルラベルにて患者様にお安くお分けしております。
下記のように、気になることがありましたらぜひお声かけください。

DHEAがもたらしてくれる効果
◆肥満の予防
◆筋肉の維持
◆美肌効果DHEA04.jpg
◆記憶力の改善
◆骨粗鬆症
◆アルツハイマー
◆不妊治療     などがあげられます。

皆さんも、サプリメントを上手に使ってお口も身体も健康に過ごしましょう。

sakai.png


Google +1
2016年12月14日

進化した唾液検査

dog01.jpg口腔内環境をしっかり把握して一歩先のオーラルケアをしていただくために、
プレリリースした唾液検査装置を導入致しました。

今までの唾液検査では、
●唾液の緩衝能
酸やアルカリの両方を中性に戻そうとする働きのこと。
中性に戻す能力が高いと溶けている時間が短くてすみ、歯を石灰化する時間が長く取れる。
●ミュータンス菌量
虫歯原因菌の1つ。
dog07.JPG歯に付着するプラークの原因となったり、酸を産生して歯を溶かしたりする。
数が多ければ虫歯のリスクが高い。
●ラクトバチラス菌
歯の表面が溶け始めるような環境で増殖。
強い酸を作るため、歯を溶かすのに影響を与える。
唾液検査ではこれら3つの検査によって唾液の量、唾液の中和力、虫歯の菌の数がわかり、それによって予防方法をご提案していました。
しかし、虫歯菌の種類が分かっても、それがなかなかセルフケアには結びつきませんでした。

今回の器機は下の表のように
◆歯の健康として
むし歯菌があるか、酸性度はどうか、緩衝能はどのくらいか
◆歯茎の検査として
潜血があるか、白血球の量は多いか、タンパク質の量は多いか
◆口腔清潔度
アンモニアの量が多いかどうか


dog06.JPG

平均値のグラフとともに明示されます。わかりやすいですね。
虫歯菌の数は多いがどうか、虫歯になりやすいかどうか、歯肉に炎症があるかどうか、白血球や潜血によって口腔ガンになりやすいかどうか、アンモニアの量で口臭はあるかどうかまで診断できます。

検査の方法ですが...
dog04.jpgお渡しするお水で、10秒間すすぐだけ!
その日の受診のうちに、検査結果をレポートでお渡しできます。

これによってクリニックの『プロケア』と患者様自身の『セルフケア』を1人1人にアドバイスさせていただきます。

dog05.jpgぜひ、唾液検査口臭外来口腔ガン検診にいらしてくださいね。

sakai.png


Google +1
2016年11月12日

人工甘味料って虫歯にならないの?

kannmi01.jpg人工甘味料は、虫歯のリスクを抑えると言われています。
最近では、様々な危険性も指摘されている人工甘味料ですが、本当に虫歯の予防効果があるのでしょうか。

人工甘味料とは大きく分けて、合成甘味料糖アルコールの2種に分けられます。

◆合成甘味料は、
アスパルテーム、スクラロール、サッカリンなど天然には存在しない甘味を人工的に合成したもので、砂糖の数百倍~数千倍の甘みがあるにもかかわらず、ほとんどカロリーゼロという特徴があります。菓子類や清涼飲料水に多く使われています。kannmi03.jpg

kannmi08.jpg◆糖アルコールは、
キシリトールやステビアなど、天然に存在する甘味物質を抽出したもので砂糖と同じ甘さかそれ以下になっています。糖アルコールは甘味料として使われていますが、薬品や保存剤としても使われています。


kannmi02.jpgいずれも、う蝕性の低い甘味料として、一部は特定保健用食品(トクホ)製品にも使用され、国が定めた指定食品添加物であるため制度は安全であるとされています。

特にキシリトールは、シラカバやカシの木からとれる『キシランヘミセルロース』を原料に生成された天然甘味料で、イチゴやカリフラワーなどに含まれている人間の体内にもごく少量生成されています。
1980年以降、WHO(世界保健機構)でも、キシリトールは虫歯を防ぐと言われています。

kannmi07.jpgキシリトールは虫歯の原因となるプラークが歯に付くのを抑制し、
さらに歯の再石灰化を促す作用があります。
また、虫歯の原因菌とされるミュータンス菌の活動を弱める作用もあります。
この『対虫歯菌能力』はキシリトール特有のものです。
キシリトール製品、ガムなどを買う場合は、その含有率に気をつけましょう。
虫歯予防として使うなら、100%のものがやはり一番いいでしょうね。
キシリトールが入っていても、他の甘味料が入っている場合は避けましょう。
せっかくキシリトールで口腔内環境を整えても虫歯の原因となるショ糖(砂糖)が含まれている場合もあります。
人工甘味料は、発がん性があるのではないかとか、腸内細菌のバランス異常(dysbiosis)や耐糖能異常を引き起こす可能性があると発表されていたりと、人工甘味料はダイエット的にはいいかもしれませんが、摂りすぎには注意いたしましょうね。

kannmi04.jpgまた、イギリス歯科学会の研究によると、キシリトールなどの人工甘味料が、歯に悪影響を及ぼし、虫歯を促進させているのではないかと報告されています。
この報告では、人工甘味料は虫歯の原因となる酸を出さないというわけではないことや、製品に含まれている他の成分からも酸が出ることから脱灰(歯が溶けだす)を促進しているのではないかと言われています。

kannmi06.jpg
このように‟人工甘味料"キシリトールは歯にいいという事を過信せずに、あくまでもガムを噛むことによって唾液を出して、お口の中を潤わせるというつもりで噛んだ方がいいかもしれませんね。

sakai.png


Google +1
2016年10月18日

アメリカで大人気の最新美容‼

alabeam01.JPG
びっくりしますよね、ファントームみたいなマスク。
では、これはいったい何なのでしょうか。

発光ダイオード(LED)治療といって、Light(光)Emitting(放つ)Diorde(ダイオード)の略で、この光を当てることによって皮膚の細胞が活性化され、肌本来の自然な改善、回復ができる最先端のトリートメントなのです。
リジュビネーション(若返り)を中心に様々なはだのトラブルに適応した波長の光を浸透させていきます。


◆青の光(415nm)+赤外(830nm)

alabeam02.PNG

◆赤の光(630nm)+赤外(830nm)

alabeam03.PNG

◆赤外(830nm)

alabeam04.PNG

このような3種類の光をミックスすることによって、創傷治癒、ニキビ、コラーゲンの増殖、美白効果、乾燥肌、脂性肌の改善、アンチエイジング効果が期待できます。

治療時間は1回15~20分程度
ダウンタイムはありませんので、そのままメイクしてお帰りになれます。
痛みは全くない優しい治療です。
暗色肌、敏感肌などあらゆる肌のタイプの方に安心してご使用いただけます。
ほかの光線よりも安価です。
眩しさを感じることがありますが、眼窩周囲のしわの処置用として承認を得ているので、安心です。

理学的な利点
フォトモジュレーションが体のメカニズムを細胞レベルで刺激します。
レーザー治療やIPL療法とは違い、熱を発生せず、副作用がありません。
非侵襲性で非切除性の安全な処置。
皮下組織の損傷はありません。
BOTOX、IPL治療、レーザーリサーフェシング、目瞼形成などの美容整形などの既存の肌の若返り術との適合性があります。

carnation.jpgクリニックでは、診療の間の待ち時間を利用して、この光治療をお勧めしています。
お顔が温泉に入ったような、あたたかい感覚になり、心が落ち着き、リラックスしてもらえます。
ぜひ、Ala Beam(アラビーム)LEDマスクお願いします、とお声かけくださいね。
お部屋が空いていましたらすぐご案内いたします。

sakai.png

Google +1

アミーズ歯科クリニック
理事長 酒井 暁美

アミーズ歯科クリニック 理事長 酒井 暁美

医院サイト:http://www.amies-dental.com/

アミーズ歯科クリニックは、開業以来総合美容歯科クリニックとしてこだわりをもってきました。
ぜひ、当クリニックにご来院ください。安心して治療を受けていただける空間で、患者様に喜んでいただけるような質の高い美容歯科をご提供します。

Google +1