ブログ

2021.07.30

歯がしみる‼ 知覚過敏の他に原因あるかも 2021.6.1

冷たい物や熱い物を飲んだり食べたりした時や歯磨きの歯ブラシがあたると歯がしみた経験がある方も多いと思います。

多くは知覚過敏ですが虫歯歯の破折噛み合わせが原因で歯がしみる場合は早めの治療をしましょう。

♦知覚過敏とは

歯ブラシや歯磨き剤などの研磨によって歯の付け根がすれて歯髄の近くまで削れてしまったり、歯周病や加齢により歯茎が下がり歯の根の部分が露出したりすることによって起こります。

初期の段階では自然に落ち着くこともありますが、場合によっては薬の塗布レーザー処置を行います。

♦薬            ♦レーザー処置

     

くさび状欠損といって歯の根元がえぐれたように削れてしまった場合は、薬やレーザー治療では治まらない場合もありますのでしみる部分にレジンという材料を充填します。

それでもしみる場合は、虫歯や歯の破折が原因のことも考えられますから要注意‼

虫歯や歯の破折は、神経の治療になることもあるので少しでも気になったら早めの受診をして下さいね。

予防方法は、正しいブラッシング強くゴシゴシ擦りすぎない歯磨き剤も研磨剤が入っていないものを普段使いにしましょう。

デュクールブラン®ジェルハミガキ

リニューアルした研磨剤が入ってないハミガキジェル

       購入はこちらから

アミーズは、健康と審美、コスメを融合させ、皆さまの笑顔をつくることを⽬指します。

一番上に戻る
TEL.043-284-5574TEL.043-284-557424時間初診WEB予約24時間初診WEB予約

043-284-5574

診療時間

 
10:00~13:00
14:30~19:00

:17:00まで
休診日:木曜、日曜、祝日

動画・SNS・BLOG

  • YouTube
  • instagramクリニック
  • instagram理事長
  • instagramスタッフ(鈴木)
  • facebookクリニック
  • facebook理事長
  • blog理事長ブログ
  • PinterestPinterest
  • Pinterestアメブロ
AMIES
口腔がん検診・口腔検診
歯科検診受入医療機関推奨予防歯科2020年
インプラントセーフティーマーク
千葉ジェッツふなばし
IBMF
歯医者の選び方