ブログ

2018.02.14

“筋膜リリース”でお顔のゆがみ改善   2018.2.14

筋膜リリース』聞いたことがありますか?
そもそも筋膜って何?リリースって何?
と思われる方が多いと思います。

筋膜とは筋肉や骨格などの全身の様々な組織を網目のように包み込んで、お互いを結びつけています。
筋膜はストレスや偏った生活習慣等にさらされると変形したり、厚くなったり、固くなったり、捻じれて萎縮するという性質を持っています。
筋膜(ファシア:fascia)に関する研究はここ数年で飛躍的に増加しています。
その筋膜を
リリース=押し伸ばす改善のこと。
筋膜の萎縮、癒着を引き剝がしたり、引き離したり、こすったりする事で正常な状態に戻すこと、”筋膜はがし”と翻訳されているようです。
この筋膜リリースはストレッチと違うのです。ストレッチは縦方向の筋膜の縮こまりした効かないのですが、筋膜リリースは広い面での圧迫を加えて押し伸ばす。
つまり、横や斜め方向の複雑に張り巡らされているしこりや捻じれを取るのです。

この「筋膜」が、身体の構造にとって重要な役割を持っていることに最初に気づいたのはアメリカの生物学者アイダ・ロルフ博士です。
偏った状態が長く続いた場合、その歪みは固定化されて、慢性的な身体の様々な不調が、緊張や痛みの原因となります。
このセラピーは、ストレスや心身の不調に悩む方から自己潜在能力を発揮させたい方におすすめです。
いま、ピョンチャンでオリンピックが行われていますが多くのアスリート、スポーツ選手など科学的にもその有効性が認められ取り入れられています。

この全身の筋膜のセラピーを歯科ならではのお顔の歪み、顎のバランスの改善に繋げたのが”オロフェイシャルリリース“です。
歯科衛生士の浜島由美先生が協会を立ち上げました。
お顔の歪み改善』です。
シンメトリーなお顔を目指すため、筋膜組織へアプローチする新しいスタイルの提案です。
お顔の癖やコリから一旦解放して、本来のしなやかな動きを取り戻すことによって約20数種類の表情筋がきめ細かく動き、口腔顔面の機能回復が改善されエイジング効果につながります。
最新の研究では皮膚に残るしわや溝は筋膜が動かないことで深くなっていくことがわかってきたようです。笑ったり触ったりして、筋膜をよく動かすことで筋膜コラーゲンの質が変わります。皮膚を引っ張っている溝を深くすることを改善、予防することが出来るのです。
笑わないと、かえってしわを深くしてしまいますよ。

それではフェイスタオルを使ってお顔、首、顎周りがすっきりする簡単なエクササイズをお教えいたします。
本当に簡単!!浜島先生直伝です。

●口角が下がり気味の方
●ほうれい線が気になる方
●顔色が冴えない方
●二重あご、たるみが気になる方
●肩、首、顎の疲れがたまっている方
●食いしばり、歯ぎしりに困っている方
●口が開けにくい方
●朝起きると顎が疲れている方
●姿勢が悪い方         などなど…

このような症状があったらご自身でできるエクササイズをご紹介いたします。

まず、タオルと何でもいいのでアロマのスプレーをご用意下さい。
このような手順で筋膜をほぐします。

オロフェイシャルリリース協会の写真です。
上記のイラストで分からない所がございましたらクリニックにてご説明いたしますので、是非お越しください。

オロフェイシャルリリース協会の浜島先生と一緒です。

一番上に戻る
TEL.043-284-5574TEL.043-284-557424時間初診WEB予約24時間初診WEB予約

043-284-5574

診療時間

 
10:00~13:00
14:30~19:00

:17:00まで
休診日:木曜、日曜、祝日

動画・SNS・BLOG

  • YouTube
  • instagramクリニック
  • instagram理事長
  • instagramスタッフ(鈴木)
  • facebookクリニック
  • facebook理事長
  • blog理事長ブログ
  • PinterestPinterest
  • Pinterestアメブロ
AMIES
口腔がん検診・口腔検診
歯科検診受入医療機関推奨予防歯科2020年
千葉ジェッツふなばし
IBMF
Pinterest
歯医者の選び方