ブログ

2014.11.07

上唇小帯切除で鼻が高くなる!! 2014.11.07

上唇小帯とは、上唇と歯茎を継ぐ上の前歯の中央にある「すじ」のことです。

上唇小帯が永久歯の生えかわりの時に、永久歯の真ん中が閉じることができずに離れたりする正中離開のような悪影響を及ぼす時、小帯を切除をする場合があります。

この上唇小帯切除術は乳幼児期から6~7歳ぐらいまでの手術と思っていらっしゃる方がほとんどだと思いますが、最近、美容歯科分野でも注目を集める手術となっているようです

というのは、成人において上唇小帯を切除すると唇の形態や鼻中隔の湾曲が改善したり鼻が高くなり、リップリフトの効果があるというのです。小児歯科の中村朋美先生の研究で発表されました。

皮膚に傷をつけずに口腔内からアプローチするというのは、歯科ならではの美容方法で、素晴らしい発見だと思います。

滑舌がよくなる下唇小帯切除も当クリニックで行っていますが、鼻の形が変わって鼻が高くなるという上唇小帯切除も当クリニックで行っております。

レーザーで処置しますので痛みはありませんし、数分での簡単な施術です。是非気軽にお声かけ下さい。

一番上に戻る
TEL.043-284-5574TEL.043-284-557424時間初診WEB予約24時間初診WEB予約

043-284-5574

診療時間

 
10:00~13:00
14:30~19:00

:17:00まで
休診日:木曜、日曜、祝日

動画・SNS・BLOG

  • YouTube
  • instagramクリニック
  • instagram理事長
  • instagramスタッフ(鈴木)
  • facebookクリニック
  • facebook理事長
  • blog理事長ブログ
  • PinterestPinterest
AMIES
口腔がん検診・口腔検診
歯科検診受入医療機関推奨予防歯科2020年
千葉ジェッツふなばし
IBMF
Pinterest
歯医者の選び方