ブログ

2014.01.08

これからは”美容歯科”です 2014.01.08

明けましておめでとうございます。
今年も皆様が健康で幸多き一年となりますように


ヒアルロン酸、ボトックス治療、リップエステなど歯科分野も幅広くなってきました。

そこで、当クリニックでも美肌再生医療、ダーマペンを取り扱い始めました。
お口周りの張りや、シワ、小じわなどでお悩みの患者様が増えてきています。

◆ ダーマペンとは

微細な針で肌に高密度に穴を開けてその修復過程で肌を再生し、コラーゲンを増やし直接真皮にヒアルロン酸や成長因子を導入できるため、より短時間で治療効果を引き出すことができます。

ダーマペンは11本のマイクロ針を用いてお肌に対して垂直に穴を開ける医療器具(アメリアFDA承認)で従来の器具に比べて表皮への襲撃が少なく、痛みも軽減でき、より安全に肌の改善を図ることができる器具になります。

機械が振動して穴を開ける深さを0.25mm単位で調節しながら治療することが可能になり針が極細なためお肌の傷が小さく、従来の他の治療に比べると回復がとても早いのが特徴です。
繰り返し行うことで、高い評価が得られます。

座瘡瘢痕の改善(4週間ごとに5回の診療)


◆ ダーマペンによってFGF(線維芽細胞増殖因子)を入れる最新治療法とは

肌老化の原因である老化や死滅してしまった線維芽細胞増殖因子をFGFで再生、増殖させ、皮膚組織を再生させお肌を若返らせる最先端美容療法。
人体で作られるたんぱく質の一種である線維芽細胞増殖因子(FGF)は線維芽細胞そのものを増殖させ、コラーゲンやエラスチンの生成を活発に繰り返し、若返りを促進します。

      注入直後              2週間=1か月       半年~1年以降

FGF(Fibroblast growth factors):線維芽細胞増殖因子には、血管新生の促進・コラーゲンやエラスチンなどの弾性線維や表皮細胞の増殖作用がありシワや凹みに注入することで、線維芽細胞を増殖させ皮膚の再生を行うことができます。

また、FGFだけでなく患者様それぞれのお悩みに対して、ヒアルロン酸やビタミン、プラセンタなどを含んだ製剤をお作りし塗ることもできます。


◆適応

 ・肌の張り、リフティング、若返り
 ・しわ、こじわの改善
 ・クレーター状になったニキビの痕
 ・毛穴の開いたお肌

以上のような症状に効果的です。

このように皮膚科でしか受けられなかった治療が歯科でもできるようになりました。

お口の中もお口周りも美しくしていきましょう。

一番上に戻る
TEL.043-284-5574TEL.043-284-557424時間初診WEB予約24時間初診WEB予約

043-284-5574

診療時間

 
10:00~13:00
14:30~19:00

:17:00まで
休診日:木曜、日曜、祝日

動画・SNS・BLOG

  • YouTube
  • instagramクリニック
  • instagram理事長
  • instagramスタッフ(鈴木)
  • facebookクリニック
  • facebook理事長
  • blog理事長ブログ
  • PinterestPinterest
AMIES
口腔がん検診・口腔検診
歯科検診受入医療機関推奨予防歯科2020年
千葉ジェッツふなばし
IBMF
Pinterest
歯医者の選び方