ブログ

2011.11.01

スポーツマウスガード 2011.11.01

私は、スキューバダイビングをしますが、海の中で特に潮の流れが強い所ではレギュのセカンドステージ(口にくわえて空気を吸うもの)が、口から外れそうになることがあります。このためぐっと、くいしばり外れないようにしますが、浮上しボートの上で休んでいると 顎が痛くなることがあります。水中では、水圧もかかります。

今回、ちょうどマウスピース矯正していたのでそのまま海の中でも遣いましたが、結果、顎が全く痛くなりませんでした。

スポーツマウスガードは、ダイビングにも有効です。

スポーツマウスガードの必要性は、

1. 顎の関節を保護
顎関節への衝撃を緩和し顎関節症の予防、軽減をします。

2. 外傷の予防
外から受ける歯や顎、お口周りへの衝撃を吸収し怪我を防ぎ、自分の歯でお口の中を切ったり、相手を怪我させたりすることも防ぎます。

3. 顎の骨折予防
クッションになるため歯との噛み合せている接触面積が広がることにより衝撃が分散され顎関節の保護や骨折の予防にもつながります。

4. バランス感覚の向上
衝撃を受けないスポーツでも装着することによって正しい噛みあわせの位置が保たれるため、ずれている噛みあわせを補正することで余分な負担を軽減し、運動能力がのびたり、故障が少なくなり、運動パフォーマンスの向上につながりますし、上下の歯の接触面積が広がるので、筋力、身体の反応アップにつながります。

5. 心理的な安心感
自分の歯が ガードされているという安心感により積極的なプレーが出来る効果があります。チームカラーで揃えるとチームの統一感が向上する事も。

【マウスガードの装着が義務化されているスポーツ】

  アメリカンフットボール
  キックボクシング
  ボクシング
  ラグビー

【マウスガードの装着が一部義務化されているスポーツ】

  アイスホッケー
  インラインホッケー
  空手
  ラクロス

【マウスガードの装着が有効なスポーツ】

  ウェイトリフティング   柔道          スキー
  スノーボード       テニス         バレーボール
  レスリング        サッカー        水泳
  スケート         バスケットボール    ハンドボール
  自転車          スカッシュ       スケードボード
  相撲           ソフトボール      バドミントン
  野球

当クリニックでは、スポーツライフを応援するために歯型を精密に採取したオーダーメイドマウスガードを製作しています。

オーダーメイドマウスガードについてはこちら

一番上に戻る
TEL.043-284-5574TEL.043-284-557424時間初診WEB予約24時間初診WEB予約

043-284-5574

診療時間

 
10:00~13:00
14:30~19:00

:17:00まで
休診日:木曜、日曜、祝日

動画・SNS・BLOG

  • YouTube
  • instagramクリニック
  • instagram理事長
  • instagramスタッフ(鈴木)
  • facebookクリニック
  • facebook理事長
  • blog理事長ブログ
  • PinterestPinterest
  • Pinterestアメブロ
AMIES
口腔がん検診・口腔検診
歯科検診受入医療機関推奨予防歯科2020年
千葉ジェッツふなばし
IBMF
Pinterest
歯医者の選び方