2017年2月 9日

外科的処置をしない歯科からのコンビネーション治療

お悩みはなんですか なぜそこにしわができるのか、なぜ片側だけたるむのか...美容皮膚科では解決できないおなたのお悩みにお答えします。







<治療の種類>
●マイクロボトックスでお顔を引き締めます
●噛み合わせチェック
●ヒアルロン酸(ほうれい線)
●ヒアルロン酸(マイクロニードル療法)
●リップにヒアルロン酸
●脂肪溶解注射(メソセラピー)
●上唇小帯切除術
●セラミック治療
●義歯作製

アミーズ歯科クリニック

1~5のタイプがかみ合わせを基にしています。かみ合わせが低かったり、奥歯がなかったり、不適合な義歯をつけていたりするとお顔の外に症状として出てきます。

そのような場合、レーザー治療や、ヒアルロン、ボトックス治療をしてもきりがありません。かみ合わせ治療を行うと咀嚼効率も良くなり、唾液もたくさん出てきて潤いますので、免疫システムにも働きかけ、お肌の調子も良くなります。その上で、ヒアルロン酸やボトックス治療を行いますので、最小限の注入で済ませることができます。

まず、当クリニックでは、その症状を改善した上で、美容外科では見抜けない小じわやたるみなどの原因を解明し、一人ひとりにふさわしい処置を行っております。

アミーズ歯科クリニック