« 2019年6月
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
2018年10月30日

「ニューヨークコネクション」NewYork Conection  2018.11.1

nyc01.jpgLAの人気プレイヤー、トム・スコットがNYのスティーヴ・ガット・リチャードティーと共演したファンキーな75年の音楽作品!
フュージョン初期の傑作!
ではなくて...実はこのタイトルはニューヨークが好きな方、ニューヨークに縁のある方々の集まりの会の名前なのです。
アンチエイジング歯科学会の会長 松尾通先生が立ち上げ、理事には幻冬舎監査役の棚網基己様、メンバーには企業のCEO、政治家、講師など経営の第一線の方々ばかり。

今回のこの「NYC秋の例会」ではリヤドロジャパン代表取締役社長 麦野豪様がメインスピーカーで、講演のタイトルは「闘わずして勝つ その極意とは」でした。
ブランド力を高めるお話も。
麦野様は、あの万年筆のモンブラン、時計のオーディマピケなど経営戦略を成功させた素晴らしい実績をお持ちの方です。
私もクリニックを営む上で、ヒントになる御講演でした。

nyc02.PNG                              松尾会長と麦野豪様

当クリニックに置き換えますと、
新しいことをどんどん取り入れ、それを‟当クリニック流"にアレンジします。
学んだことをそっくりそのまま取り入れるのではなく、アミーズスタイルに噛み砕いて患者様に提供しています。
独自のスタイルなのでオンリーワン‼
健康で美しくなりたい男性女性の患者様が多くいらっしゃいます。
私もスタッフも一丸となって患者様のキラキラを目指してお手伝いをさせていただいています。

ところで「ニューヨーク大好き ニューヨークに縁がある‼」ということですが、私は本当のところ、ニューヨークが大好きではなかったのです。
なぜならば、かれこれ6年程前に国際インプラント学会認定医の資格を取るためにニューヨークコロンビア大学で授業を受け、世界で開催される学会に出席、症例発表、試験という過酷なスケジュールをこなしました。
授業には男性の先生方ばかり、女子は私だけ。(1人役員の女性歯科医師川口先生がいらっしゃいましたが)
最初の頃は授業が終わるともちろん、さぁー食事となりますね。
「おいしいところ行きたいなー」隣に座っている先生に夕食は?と声をかけてももうグループがあって星付きレストランを抑えていたり、「一緒にいかがですか?」も無かったですね..。
そんな中で一人でコーヒー片手にセントラルパークから五番街、タイムズスクエア近辺を1人のんびりお散歩したり。
グランドセントラル駅でオイスターバーやマイケルジョーダンズザステーキハウスで食事したり...
あっ、日本のオリジン知っていますか?お惣菜を好きなだけ取り分けて量り売りするお店。そんなお店がニューヨークにはいっぱいあるので、好きな物を入れてホテルで楽しんだり。
12月のクリスマスの頃でしたので、夜の街はクリスマスコスチュームの人たちで溢れていました。街はにぎやかでこれは楽しかった。
ブロードウェイのミュージカルを何度1人でみたことでしょうか。
キタノホテルに宿泊していたので、有名ジャズクラブで1人音楽に浸ったり。
自由なようでもあり、寂しい短い短いニューヨーク生活でした。

ニューヨークコネクションに参加して、その思い出が蘇り、素晴らしい方々との交流でその頃がとっても楽しいことのように感じることができました。
感謝‼
「闘わずして勝つ ブランド力を高める」
新しいスタッフで現在構成していますが、今まで培ってきたクリニックの優しさ、気品のあるスタイル、品格のある感性をメンバーが変わっても継承していきたいですね。
nyc03.PNGnyc04.PNG                   アロマスター社長、柿安社長、俳優 宍戸錠様のお嬢様 紫史絵様
sakai.png


Google +1
2018年10月 3日

睡眠時無呼吸症候群が重大な問題となっているわけ  2018.10.3

sleep01.jpg家族のいびき、自分のいびき気になりませんか。
加齢と共にいびきの頻度は増加し、中高年の男性の60%、女性の40%に習慣性いびきがあり、40歳以上の習慣性いびきがある人は高血圧を合併する頻度が高いと言われています。

いびきはその「音」だけではなく、‟SAS"睡眠時無呼吸症候群や重度の合併症を引き起こすことがあるのです。

睡眠時無呼吸症候群(SAS)とは
睡眠中に舌(シタ)や軟口蓋(上あごの奥の柔らかい粘膜)が緩んで一時的に気道が閉塞されるため呼吸が停止する病気です。
呼吸は停止するのですが、脳が酸素不足と感知して、呼吸を回復するために目が覚めるのでまず窒息することはありませんが、この状態を一晩に何度も繰り返す事で睡眠不足による昼間の強い眠気や様々な病気を併発する事が分かってきています。

sleep02.jpg

その様々な病気とは単に昼間の強い眠気だけではなく、放っておくと血中の酸素不足により心肺機能へ大きな負担がかかり、心筋梗塞や脳梗塞などの生命に関わる合併症を生じる可能性があるのです。

主な合併症として
1、脳梗塞
2、心筋梗塞
3、不整脈
4、高血圧
5、糖尿病

日中の眠気で交通事故を起こすことも‼
過去に山陽新幹線の運転手が運転中に眠ってしまって岡山駅を通り過ぎた事故もこの病気だったらしいです。

SASになりやすい体型はやはり肥満の方、首の短い方、下顎の小さい方に多く見受けられます。
そして私たちドクターは‟マランパティ分類"でも怪しい患者様は発見できます。

sleep03.jpg

この症状はご自分でも、ご家族からの指摘でもわかります。

1、睡眠中のいびき(10秒以上の呼吸停止)
2、夜中に目が覚める
3、夜間の多尿
4、日中の極度な眠気、倦怠感
5、起床時の頭痛や頭重感
6、集中力、、記憶力の低下

このような症状があったら疑ってみて下さいね。

sleep04.jpgこの治療法として、シーパップ(CPAP)というガスマスクのような装置を付けることがありますが、これは手軽ではなく、取れたり、持ち運びに大変という問題があります。
そこで中程度のSASでしたら、マウスピースをお勧めします。
従来でしたら、上下一体型(モノブロックタイプ)を使用していましたが、より快適に上下分離型のマウスピースを導入しました。
今まで、上下顎で顎を動かせなかったものが動かせるようになり、顎関節に負担が少なくなります。もちろん飲み込んだり、咳もできます。
内側に柔らかい素材を入れているため装置性が良く、着脱も簡単。
このようにCPAPはという患者様にオーストラリアで考案されヨーロッパ、アメリカで多く使われています、最近のマウスピース(Somono Dent Mas)上下完全分離型をおすすめいたします。
slees05.png
sleep06.PNG

いびきが気になる方、パートナーのいびきが気になる方、ぜひ相談に来てみて下さいね。
sakai.png


Google +1

アミーズ歯科クリニック
理事長 酒井 暁美

アミーズ歯科クリニック 理事長 酒井 暁美

医院サイト:https://www.amies-dental.com/

アミーズ歯科クリニックは、開業以来総合美容歯科クリニックとしてこだわりをもってきました。
ぜひ、当クリニックにご来院ください。安心して治療を受けていただける空間で、患者様に喜んでいただけるような質の高い美容歯科をご提供します。

Google +1