« 2018年10月
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
2016年9月16日

気象の変化が大きいと1~2日後に歯周炎悪化  2016.9.16

kisyou02.jpg台風の季節になりましたね。

学術用語で、『気圧性歯痛』『航空性歯痛』と呼ばれいていますが、台風、飛行機、登山などで歯に痛みが出ることはうっすらご存知だと思います。


kisyou01.gif歯のエナメル質内部には、歯髄(神経)のはいっている空洞があり(歯髄腔)、外気圧が低下するとその差で、内側から圧力がかかり痛みがおこることがあります。
放置された虫歯の空洞はなおさら激しく痛みます。
気圧が低くなれば、歯髄腔の中の気圧が高くなってしまいますので膨張しようとします。
逆に気圧が高いのは、水の中、ダイビングの時です。この気圧の高いときは歯腔の中は圧縮されます。
このように大気圧の変化で歯髄の中の圧力も変化しますので痛みを誘発してしまいます。
それから最近のデータで歯髄の痛みだけでなく
気圧・気温・風速の3つが慢性歯周炎の急性憎悪に関わっていることが判明しました。

kisyou03.png具体的には、
気圧の毎時減少変化の最大値が大きい日の2日後
気温の毎時増加変化の最大値が大きい日の翌日
慢性歯周炎の症状が悪化した人が多く、
短時間で気圧が急激に低下する台風
爆弾低気圧などが通過した後
急激に温度が上昇して真夏日になった日の後 には
慢性歯周炎の症状が急性憎悪するおそれがあります。

メカニズムを推察すると、気圧と気温の変化は交感神経を刺激して、末梢血管の血流障害をもたらし、痛みや腫れを引き起こすことが考えられます。また、気圧の変化はホルモン環境に影響を与えることが判明していて、その中でも特にアドレナリンは歯周炎関連細菌の増殖に関係することが分かっています。
さらに、気温は炎症に関わるサイトカインIL-6の発現に関与していると言われていて、急激に温度が上昇するとIL-6の分泌が促され痛みや腫れなどの炎症を引き起こします。

歯周病は、40歳以上の日本人の約8割が罹患している疾病で歯の喪失原因の約4割を占めています。
こうした観点からみて、天候による発生を事前に予測し治療していきたいものですね。

kisyou04.jpgこのように、気圧などの気象の変化は歯髄炎だけでなく歯周炎も誘発してしまいます。体の中で、特にお顔・お口の中はとても敏感なところです。ちょっとの環境の変化で思った以上に重大な影響を歯に与えることもありすので、普段からの定期検診をお勧めいたします。とはいっても、クリニックの患者様は、2か月後の検診をとっていくのでえらいと思います。

sakai.png


Google +1
2015年8月 8日

歯にもミネラルチャージをしてみては? 2015.08.08

>猛暑が続いていますが、しっかりミネラル補給していますか?
虫歯になる前の予防ケアに歯にもミネラルチャージが必要です。

奥歯は、1年に0.029ミリメートルすり減るという研究があるそうです。奥歯の高さが平均6~7ミリメートルくらいなので、完全に使えなくなるまで単純に約200年かかる計算です。虫歯や酸蝕では生涯自分の歯で過ごせませんね。

歯の構造成分は、「ハイドロキシアパタイト」と呼ばれるカルシウムとリン酸の結晶体でエナメル質の97%、象牙質の約70%を占めています。
mineraru.jpgのサムネール画像のサムネール画像

◆生えたばかりの歯は表面のミネラル構造がまだ未熟な状態、それから数年間かけて唾液が補給するカルシウムやリン酸などを取り込みながら密度の高い丈夫な歯に育っていきます。
この時、ハイドロキシアパタイト‟フッ素"を塗布することによってさらに歯は丈夫になります。

◆一方、生えたてのお子様の歯だけでなく成人の歯にもフッ素は有効です。唾液の作用で中性に保たれている私たちのお口の中は歯垢がたまってしまいますが、その中にミュータンスレンサ球菌などの虫歯菌が活動を始め、砂糖や果糖、ブドウ糖などを栄養源に酸を作り出します。

こうした酸が歯の表面に停滞するとエナメル質のミネラル成分が溶け出します。

これを「脱灰(だっかい)」と言って、虫歯の一歩手前の状態「初期虫歯」になります。ただこれですぐ虫歯になってしまうわけではなく、唾液の作用によってPHが中性に維持されミネラルの補給で、溶けだした部分が修復(再石灰化)されます。

mineraru2.jpgのサムネール画像

でも、元に戻ろうとしている時に間食などをするとまた酸性に逆戻りして、修復が追い付かず脱灰が進んで本格的な虫歯になります。

歯を溶かす原因は、細菌が出す酸だけではないのを以前のマンスリーブログでお話ししましたね。「酸蝕」もあります。炭酸飲料や酸性の飲食物を頻繁に摂取することで歯の表面が溶けていきます。

野菜などをよく噛むこと、線維のある食べ物をよく噛むことで唾液がたくさん出て、お口の中を洗い流してくれます。そして、それを手助けしてくれるのがハイドロキシアパタイト(フッ素)なのです。

mineraru3.jpg

歯科でのケアには、体内にあるハイドロキシアパタイトと同じ成分を数十ナノメートルレベルまで細かくして効果を高めたナノハイドロキシアパタイトという成分を用います。

ぜひ、歯にもミネラルチャージをしてみてくださいね!

Google +1
2014年9月17日

オゾン水 自然の力を医療に生かす時代 2014.09.17

0901a.jpgオゾン水を利用した次世代の院内感染予防対策を行っています。

私たちが、毎日携わっている歯科治療では、う蝕、歯肉炎、歯周病など細菌との戦いです。

クリニックでは、光線力療法と呼ばれる光による殺菌『PDT』と次亜塩素酸と炭酸水素ナトリウムによる『パーフェクトペリオ』、オゾンガスが水に溶解した『オゾン水』を患者様の症状、口腔内環境により使い分けております。

今回は、オゾン水についてお話いたします。

オゾンは海や山などで微量に存在する他、成層園にもオゾン層として存在し、宇宙から降り注ぐ有害が紫外線から人を防御しています。オゾンは気体で、自然界ではフッ素に次ぐ強い酸化力を持ち、その酸化力は塩素の7倍と言われています。現在は殺菌、脱臭、脱色、有害物質分断などの幅広い分野での応用が進んでいます。

オゾンは電気と酸素さえあれば、どこでも発生しますし、薬品のように保管、貯蓄しておく必要がなく、最終的には分解して酸素に戻るため二次公害の心配がなく環境に優しい物質です。

しかし、オゾン水を作るのに装置構成が複雑だったり、待機時間がかかったり、高価であったり、装置が大型、取り扱いが不便だったり、利用できる医療機関が限定されていました。

最近、水を原料としてオゾン水を瞬時に生成できる電解オゾン水装置が市販されるようになり、クリニックでもいち早く導入しました。

0901e.jpg

このオゾン水は、根の中の治療、歯周病の治療に効果があります。
お口の中の疾患は、多くは感染症でその原因となる細菌は偏性嫌気性菌の割合が高く、抗菌薬の投与も有効な手段ですが、多剤耐性菌の問題があります。抗生物質に頼らない新たな感染症に対する治療が必要です。

0901b.jpgそこでオゾンは低濃度で高い殺菌効果があり、耐性菌などの出現はないと考えられています。

根の先の病巣、根の中の細菌の多くは嫌気性菌で、オゾン水により酸素濃度を高めることで、物理的に嫌気性菌を殺滅させることができます。

歯の周りについた歯垢からのらせん菌や運動性細菌もオゾン水と接触した瞬時に活動は止まります。オゾンは創傷治療促進作用や抗炎症作用があり、インプラント治療にも有効です。
0901d.jpg

オゾン水は塩素系消毒薬と異なり、残留物質の問題もなく毒性も低いため、口腔内など繊細な組織治療には組織為害性などを心配せず、より一層安心した歯科治療の提供が可能になります。

0901c.jpgまた最近、問題となっています切削器の殺菌も大きな機器を用いる事なく、器具、機材を傷めることなく、脱臭・殺菌・漂白もできますので、院内感染予防に多いに役立っています。

どうぞ安心して、クリニックにお越し下さいませ。

Google +1
2014年6月10日

歯科用CT 日本初上陸第一号機 2014.06.10

0601a.jpg0601b.jpg

従来、大規模病院などにしか設備していなかった歯科用CTですが、当クリニックでも導入いたしました。

より正確な診断に役立つことはもちろん、経過観察などにおいても大規模な病院に行くことがなく、診査・診断・治療ができるようになりました。

当クリニックではフランス製トロフィー社の被爆数の少ないトロフィーパンスマートオシリスを導入いたしました。
当クリニックが日本で第一号機なります。

たくさんのメーカーが歯科CTを発売しておりますが、大きくスペースをとったり使用が複雑だったりしていました。

今回導入いたしましたCTは改良に改良を重ねスペースを取らず、一台でパノラマ撮影からCT撮影までできるものです。性能も画質も一段とよりよいものとなっております。

これからどんどん普及されていくと思われますCT、当クリニックからも普及に役立ててればと思います。

また、患者様への精密な診断に加え、歯科用CT外来を設けました。

0601c.jpg・ 歯科用CTによる3D撮影
・ 簡単なシュミレーション
・ データの受け渡し

他院様、患者様、ご利用下さいませ。

Google +1
2014年2月10日

☆他院で神経をとらなければ! と言われた患者様に朗報です。☆  2014.02.10

0201b.jpg歯髄を守る、歯を守る 神経を保護する新発想の薬剤を導入いたしました。

"MTA系 覆髄剤 セラカルLC"です。

0201c3.jpgまず歯髄は、歯の中の最も内側にある神経や血管がある部分で、歯に加わる様々な刺激を感知して虫歯などから歯を守る機能があります。

歯髄は、感覚機能だけでなく防御壁となる第二象牙質(デンティンブリッチ)の形成や虫歯菌に抵抗する免疫細胞などの防御機能があります。

0201d3.jpg歯を失う原因には、歯周病や虫歯、外傷などもありますが、多くは、歯根の破折であり、その次に歯の根の病気(根先病巣・根尖性歯周炎)です。

ちょっと難しくなりましたが、どちらも神経のない歯ですから、神経がある事が、どれだけ重要かがわかりますね。
歯を失わない為には、歯髄を守る事が大切です。

0201a.jpg今まで、神経をとってしまうことが多かった治療も 日本で手に入るようになったこのセラカルLCで、神経を保存することが、可能になりました。

詳しくは、ここをクリック!

Google +1
2013年11月 1日

タバコと歯周病 2013.11.01

131101a.jpg前回はタバコを吸うことによって、お顔の表情など見た目が老けてしまう事をお話ししました。

今回は、タバコは歯周病の発症、進行に重大な因子であるということをお話しいたします。

タバコと関連のあるお口の中の病気として

1. 口腔粘膜
 メラニン色素沈着、白板症、口腔癌、口内炎、扁平紅式苔癬、カンジダ症

2.
 タバコ色素沈着、歯石沈着、根面のムシ歯

3.
 舌炎、黒毛舌、味覚の減退

4. 口唇
 角化症、口唇症、口唇癌

5. その他
 口臭、唾液性状の変化

6. 歯周組織
 歯周病、急性壊死性潰瘍性歯周病

この 6. の歯周病は、プラーク中に存在する最近の産生物質により歯茎の骨に炎症が起きて歯を支える歯槽骨が吸収され、歯を維持できなくなって、ぐらぐらしてしまう疾病です。

タバコによって歯周病にかかる危険は1日10本以上喫煙すると5.4倍に。10年以上吸っていると4.3倍に上昇し、また重症化しやすくなります

タバコの煙に含まれる「一酸化炭素」は組織への酸素供給を妨げますし「ニコチン」は一種の神経毒で、血管を縮ませるので酸欠、栄養不足状態になります。ニコチンは体を守る免疫の機能も狂わせますので病気に対する抵抗力が落ちたり、アレルギーが出やすくなります。

また「ヤニ」と いう形で歯の表面に残っているので、歯がざらざらしてバイ菌が張り付きやすくなるのはもちろん、いつまでもお口の中や歯肉にニコチンが染み出し続けることになるのです。

また歯周疾患細菌が多く定着し、歯周病変がさらに進行します。免疫 落ちてしまいます。

特にインプラントなどに関しては、一つの外科手術であることから、喫煙により歯周組織の毛細血管が収縮し血行不良となり、創傷治癒が遅れたり、インプラントと骨の結合に支障をきたすこともあります。また、白血球の機能が低下するために、炎症も起きやすくなります。

131101b.jpgでも安心してください。
禁煙する事で歯周病のリスクが低下します。歯周病のかかりやすさは4倍も減ります。

手術後の治療経過も禁煙者は非喫煙者とほとんど差がなくなります。

Google +1
2013年9月 1日

禁煙外来 2013.09.01

130901a.jpg8月に行われました日本禁煙学会の認定指導者試験に合格いたしました。

200人以上の受験者がいたと思われますが、合格者は55人、さらに専門指導者の合格は2人と、さらにハードルが高いものになりました。

スタッフ3人と私は、既に禁煙サポーターとして知識の修得を行っています。

130901b.jpg
130901c.jpg

能動喫煙をすることによって、さまざまな癌のリスクが高くなりますが、目に見える変化は

1. スモーカーズフェイスといって、実年齢より10歳以上も老化した容貌を呈するようになったりします。

2. 歯周疾患の発症、進行、口臭、歯肉メラニン色素沈着などの大きな因子となります。


今回は、スモーカーズフェイスについてお話しします。

若くてみずみずしい張りのある肌は、喫煙によって顔面皮膚の毛細血管と動脈の血流が低下し、肌の張りを保つコラーゲンの生成や皮膚の新陳代謝を阻害して、肌の老化が促進され、シミ、しわ、くすみが目立つようになります。

原因として以下の点が指摘されます。

・ニコチンの血管収縮作用により、肌の血行が阻害される。
・タールによる黒ずみが起こる。
・ビタミンCが破壊され、メラニン色素生成抑制機構が崩壊する。
・活性酸素の増加により、肌の張りを保つコラーゲンの破壊、エラスチンの異常構築など、紫外線による老化と似た変化が起きる。
・煙の刺激やニコチン依存の精神症状によるしかめ面。
・乾燥を招く。
・毛穴が黒ずむ。
・にきびの悪化を招く。
・肌のキメが粗くなる。

130901e.jpgしかし全く元の状態には回復しませんので、それを手助けする方法として、体の中に入った有害ミネラルを除去するサプリやEDTA といった点滴、そしてはりがなく、しわがふかくなったたるんだお顔にヒアルロン酸やボットクス注射を是非お勧めします。

Google +1
2012年12月 1日

バクテリアセラピー(予防スタイルの変化)PartⅡ 2012.12.01

バクテリアセラピーとはヨーロッパで新しく誕生した予防医学です。
アロマセラピーなどと同じように医療行為を受けず、人体常在菌の適切な管理とバランスの健常化によって健康維持につなげようという全く新しい手法です。
特に口腔内の「菌質改善」により歯周病、感染症の発症を予防する最新のスウェーデン式バイオセラピーです。

なぜスウェーデンからきたの?
スウェーデンは医療と福祉の先進国です。医療費は税金や国庫負担で多くを賄っています。医療費負担を抑えるために病気になるのを防ぐことが重要です。そのためスウェーデンでは病気を未然に防ごうと予防医学が発展してきました。

体の中の菌のバランスが崩れると

1. 口腔内疾患    虫歯・口臭・歯肉炎・歯周病
2. アレルギー疾患  花粉症・アトピー性皮膚炎
3. 胃腸疾患     ピロリ菌・感染性胃潰瘍
4. 感染症疾患    風邪・インフルエンザ・肺炎・発熱

など、様々な病気を引き起こします。

人体の中には、常在菌といって「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌(体調によってよい働きをしたり体調が悪かったりした時には害を及ぼす)」が存在しています。でも、現代人はストレスの多い生活、過度な除菌、薬の過剰摂取、運動不足などで善玉菌が住みにくい環境を作っています。

現在は泥んこ遊びをしたり山や川などで遊ぶ機会が減りました。現代の日本は細菌の多い環境で生活していると自然と善玉菌が増えて悪玉菌と戦う抵抗力を高めていましたが、異常なまでの除菌ブーム!! 良い菌までも死んでしまいます。

そこでバクテリアセラピーによって体内の禁質改善を行うことによって健康維持の基礎となる免疫力を高めていきます。

このバクテリアセラピーの特徴は3つ

1. 効果持続性
・善玉菌を増やして体質改善。
・体内菌バランスを整え悪玉菌を抑制。

2. 耐性フリー
・薬のように悪玉菌が善玉菌に対して耐性を持つことが少ない。

3. 安心安全
・ヒト由来の善玉菌なので体に定着しやすい。
・お子様、ご年配の方、妊娠中の方まで安心して摂取できます。

ロイテリ菌を使ったコロニーの特徴は

1. 歯周病・虫歯菌の発育を抑制します。
2. 口腔内常在菌への悪影響を与えません。
3. 歯垢(プラーク)の抑制をします。
4. 歯肉からの出血と歯肉炎を抑制します。
5. 摂取による副作用がないので持続摂取が可能となります。
6. 薬剤耐性菌の可能性がありません。
7. 歯周病の治療と併用しメンテナンスには最適です。

121101d.jpg
歯科の分野において、このバクテリアセラピーと融合したのが母乳に含まれる「L.ロイテリ菌」です。

L.ロイテリ菌は歯周病菌、ミュータンス菌、カンジダ菌などの菌の発育を抑制します。

121201b.jpg

このロイテリ菌は、新生児の腸に最初にコロニーを作る菌であり胃酸、胆汁、消化酵素に負けることなく消化器管全体に強固な体内常在菌を形成します。

このバクテリアセラピーを歯科でも活用する事は、大変有効な事だと思います。

121201a.jpg

Google +1
2012年11月 1日

バクテリアセラピー(予防スタイルの変化) 2012.11.01

予防ってなんでしょう?
虫歯を作らないようにすること・虫歯を減らすこと・フッ素を塗ること?

当クリニックで考える予防歯科とは、

・患者様のお口の中をお一人お一人生涯にわたりサポートすること。
・細部にわたるクオリティーの高いクリニックケア
・バクテリアセラピー理論を基盤とした最善、最良、高品質、最先端の技術を提供すること。

すなわち、体内常在菌のバランスを健常化させることを目的とするのが予防と考えています。

小さいお子様の予防なのか、歯の白さを維持するためなのか、虫歯のない方の予防なのか、虫歯の治療が終わった方の予防なのか、歯周病にならないようにする予防なのか、歯周病の治療が終わった後の予防なのか・・・でそれぞれ変わってきます。

当クリニックでは歯周病のメインテナンスコースに特に力を入れております。
歯周病になってしまった患者様のお口の中の細菌をコントロールコースです。

ペリオ・アンチエイジングコースと言っていますが、

1. まず位相差顕微鏡で現状のお口の中の細菌を把握します。細菌数か多い事におどろかれると思います。

2. お口の中の診査虫歯などをチェックします。

3. そしてパーフェクトペリオ(微アルカリ性電解水)を用いて歯石を取ります。
 121101b.jpg
この段階で出血がありますと様々な菌血症の症状が発症する問題が生じることが最近 問題になってきていますので、この微アルカリ性電解水を併用することによって お口の中の最近を少なくしていきます。

4. その後、ハリゾンなどの抗菌剤をつけてブラッシング

5. 糸を使ってフロッシング

6. さらに微アルカリ性電解水を用いてイリゲーション

7. PMTC、エナメルケア(歯の表面の汚れを落とし、トリートメントします。)

8. 舌クリーニング(舌には、沢山の細菌がいます)

9. とくに歯周ポケットが深い患者様には、バイオジェルを歯周ポケットの中に挿入しペリオウェーブを用いて反応させ殺菌します。

10. 最後に、3DSといってマウスピースの中にハリゾンなどの抗菌剤を入れて5分ぐらいおき、その間に口腔粘膜のマニピュレーションケアを行います。唾液がよく出るように、お顔周りのマッサージも行います。

121101d.jpg自宅では、スウェーデンからきた
バクテリアセラピー BioGaia(乳酸菌)のオイルリキットをマウスピース内面や、審美義歯内面に入れたり、ドライマウスの方にはそのままお口の潤滑油に。

これは、すぐれた善玉菌を摂取する事により、体の中にいる菌のバランスを変えることによって体質を変えていく細菌療法です。

またそれと併用してパーフェクトペリオによるうがいを行っていただきます。
このようにして徹底的にお口の中の歯周病菌を排除していきます。

11. 1~3カ月後、位相差顕微鏡で確認します。

121101a.jpg必ず細菌数は減りますので、次のモチベーションがアップしますね。
これを患者様の歯周病の進行、再発具合によってアレンジしていきます。

このように、今迄にない新しいプログラムをエビデンスにもとずき行っております。
是非、初めての方も、お試しください。

Google +1
2012年4月 1日

知覚過敏って!(歯がしみてお困りの方) 2012.04.01

知覚過敏とは、虫歯でもないのに冷たい(温かい)もの、酸の強いものを飲食したり、歯磨きしたりした時や、歯に風が当たったりした時など、一時的に"キーン"と歯がしみる症状のことです。一口に知覚過敏といっても原因や症状、痛みの程度は人それぞれです。]

 120401a.jpgこのように歯が削れてくると黄色い象牙質が見えて症状がでることがあります。

 120401b.jpg知覚過敏を放置しすぎると歯の根元のすり減りが深くなり神経に近くなる事によって痛みが強くなります。あるいは、長い年月の間ですと内部の修復作用が働いて逆にしみなくなり、歯ブラシでどんどん削れてくる場合があります。

120401c.jpg歯の神経は、歯の中心部にある歯髄と呼ばれる場所にあります。
歯髄は周囲を象牙質で覆われ、その外側に硬いエナメル質の層があり、歯根の部分には代わりにセメント質の層で守られています。

このエナメル質やセメント質が傷つき象牙質がむき出しになると知覚過敏が起こります。

~ 症状 ~
特徴的なのは"キーン"という鋭い痛みであり、さらにその痛みは、一過性せ、冷たい水や歯ブラシなどの摩擦によって誘発されるということです。歯の付け根がすり減った"楔状欠損"が見られることが多いのも特徴」です。何もしてないのにズキズキが続くような場合は知覚過敏ではなく虫歯など、他の病気が原因である可能性が高くなります

~ 原因 ~
原因は色々ありますが、共通していることは、何らかの原因でエナメル質やセメント質が削れ、象牙質が露出していることです。なので正式名称は、"象牙質知覚過敏症"と言います。

1. ブラッシングが強すぎてエナメル質がすり減った場合
特に歯の根の象牙細管の穴がむき出しになりますと刺激が直に伝わりしみ易くなります。

2. 歯周病、歯肉炎が原因
歯肉が退縮し温度に敏感な歯の根元が露出ししみ易くなります。
露出した歯根が歯肉炎の原因であるプラークで汚れていると細菌が出す刺激物質でしみる。さらに、プラークでエナメル質がとけ、しみる。

3. 歯ぎしり、咬み合せが原因
強く咬むことによって 歯が咬耗し咬む面の象牙質が見えてしみる。
部分的に大きな力が加わることによってエナメル質が目に見えないクラック(ひび割れ)を起こす。

4. 歯石を取ることによって
しみ易いセメント質が露出してしまうのでしみてくることも。

5. 知覚過敏ではなく虫歯
実は、虫歯のこともあります。根元がすり減った所に虫歯を併発する場合もあります。

6. 酸蝕症が原因
飲み物や食べ物の酸が強い場合、エナメル質がとけてしまいますが。それによってしみてくることがあります。

7. 矯正治療で
歯を移動させすぎると歯茎が下がってしみる原因になります。


~ 治療法 ~

● 自分で出来る

1. まず正しいプラークコントロール(歯磨き)を行う
口腔内が清潔であれば、唾液に含まれるカルシウムやリンが傷ついた部分にくっついて歯を修復再石灰化が起こり症状が治まります。

2. ブラッシングの際に知覚過敏用の歯磨きジェルを使う
(クリニックで販売しています。)

3. 歯のすり減らない歯ブラシを使う
(ポーラ化粧品で販売しているナノミネラルブラシなど)

4. マウスピース
マウスピースを使うことにより歯ぎしりからガードしたり、内面に知覚過敏専用ジェルを入れて予防したりします。

● クリニックで行う

1. フッ化物の塗布
エナメル質が強化されます。

2. 歯科材料(レジンや歯科セメントなど)で痛みのある部分をカバーする

3. 痛みのある部分へのレーザー照射

4. しみ止めの薬液の塗布

5. 咬み合せ調整
上下の歯の強く当たっている部分を削り歯に加わる負担を軽減します。

以上が知覚過敏の際の基本的な治療法になりますが、原因にも色々なものがありますし検査の結果、知覚過敏ではないということが判明することもありますので、また上記以外の治療が必要になる場合もあります。


☆ 知覚過敏は治る場合も
原因がはっきりしない場合も、長期間(1~3年)で治ってしまうことがあります。
これは、歯の中の神経が自分力で刺激を受けにくくするように修復する力があるのです。やはり、もっと短期間で治るようにしたければ、クリニックでの処置をお勧めします。

☆ しみるのを止める最後の手段
歯の中の神経を取ってかぶせてしまう方法です。


知覚過敏だからそのうち良くなるかも・・・
こんな淡い期待を抱くと虫歯だったりが進行してしまうかも。

クリニックでの定期検査のチェックはかかせませんよね。

Google +1
2012年1月 1日

舌苔 2012.01.01

120101.jpg舌苔(ぜったい)は、舌に付着する白い苔状のもの。舌の上皮が伸びたものに細菌や食べかす粘膜のカスが付着したもののことです。

それは、細菌の死骸・脱落した粘膜上皮、タンパク質は、細菌によって分解されると発揮性云硫黄化合物を発生させます。これが臭いの原因になります。

健康な状態の舌は、てかてか光った感じではなく潤いがあり血液の色が透過して薄いピンク色をしていて、表面はビロードの布地のようなざらついた、うっすら白い舌苔がついています。

舌の周りと先端には舌苔がなく、舌先1センチぐらいの位置から奥に向かって薄い白い舌苔が付着しています。一日の中でも、体調などによっても舌苔の量は変化します。

たとえば、寝起きなどは、全体が白っぽく見えます。舌の表面の沢山の舌乳頭が表面粘膜を覆っているので、白っぽくも見えます。年齢とともに白さが増し、さらに年齢を重ねると舌乳頭がなくなり舌表面がつるつるになってしまうことがあります。
この場合、味覚障害が起こったり口腔内乾燥が起こったりするようになります。

舌苔の色である程度の状態が予測できます。

1. 舌苔が黄色い場合
全身的・病的・もしくは歯周病などの可能性があります。タバコやコーヒーの飲みすぎ、口呼吸などの悪癖、老化が考えられます。

2. 白い場合
アレルギー(花粉症・慢性鼻炎・喘息・マストセルサイトーシス)などの関連を考えます。

3. ピンク色で舌苔がない場合
医学的にこのような舌を「紅舌」といい舌全体が熱っぽく、酸っぱいような口臭がしたり、ピリピリするような感じがしたり味覚障害を引き起こすこともあります。原因として内臓の病気や栄養状態が悪いことが多いようです。

4. 黒っぽい場合
長期間に渡り抗生物質を服用していると黒っぽい舌苔が付着することがあり、これを「黒毛舌」といい、薬の服用による可能性が高いです。

では、どうやって舌苔をとったらいいでしょうか? どれくらいとればいいでしょうか?
実は、歯ブラシでゴシゴシ擦る取り方は舌の表面を傷つけてしまうので、行わない方が望ましいです。

・舌苔の取り方は、舌に負担がかかりにくいように開発された専用のブラシなどを活用すべきだと思います。ポーラ様から新発売になりましたシルクブラシがお勧めです。舌の表面には小さな突起状の乳頭がびっしり生えています。乳頭の下部には、味蕾という味を感じる組織があり、乳頭間のスペースには唾液を蓄える役割があります。

なので、強く舌を掻きだすと舌乳頭も同時に掻き取られ舌の表面は、つるつるの状態となり大切な唾液を蓄えることができなくなってしまいます。
またこのようになると、口臭の原因にもなります。

・研磨剤、界面活性剤の入った歯磨き剤は中止しましょう

・舌を口蓋に押し付けたりしてご自分のお口の中でごしごしするのも効果的です。

・食事や生活の改善を図り咀嚼回数を上げるのも正常に保つ心がけです。

120101b.jpg最近、キウイフルーツ由来のプロテアーゼ(たんぱく質分解酵素)「アクチニジン」という物質が舌苔の除去に効果的なことがわかってきたので、食後、キウイなんか頂いてみてはいかがでしょうか。

Google +1
2011年10月 1日

口内炎とは 2011.10.01

111001-2-2.jpg体調を崩している時、季節の変わり目などに気付くとお口の中にできている口内炎、食事の度に痛んだりして厄介ですよね。口内炎とは、お口の中の粘膜に炎症が起こった状態の事を言い、症状や原因によりいくつかの種類があります。

111001-3.jpg111001-1.jpg

口内炎の種類

1. アフタ性口内炎
口腔炎の中で最も多いタイプです。表面が白く周囲が赤い潰瘍(円形または楕円形で中央が浅くくぼんでいる。直径2㎜程度。)ができる口内炎です。体の調子が悪い時に羅りやすいようですが、確かな原因はわかっていません。

2. カタル性口内炎
口の中の粘膜が赤く炎症を起こしたり、白濁、ひび割れなどを起こす口内炎です。入れ歯や矯正器具などで、お口の中の粘膜に刺激を受けた場合y、虫歯や歯周病などで、口の中の衛生状態が悪かった場合などに羅ります。

3. ウィルス性口内炎
単純ヘルペスウィルスなどの感染が原因のヘルペス性口内炎など、ウィルスの感染によって羅る口内炎です。ヘルペス性口内炎は、くちびるや口の中の粘膜に小さい水飽ほうができ、破れてびらんや潰瘍になります。強く痛みます。

4. カンジタ性口内炎
カビの一種であるカンジタ菌の増殖によって羅る口内炎です。痛みはあまりありませんが、お口の中に白い苔状の斑点ができ、放っておくとお口全体から喉や食道、肺にまで広がる場合があります。免疫力が低下している場合にかかります。その他に、食べ物などによるアレルギー性口内炎や、ヘビースモーカーが羅るニコチン性口内炎などがあります。なかなか治らない口内炎は、初期の口腔癌の場合もあります。早めに来院して下さいね。

口内炎の予防と対処法

口内炎で最も一般的なアフタ口内炎は、確かな原因がわかっていませんが、からだの免疫力が低下した時に、口の中の細菌によって引き起こされたり、胃腸などの内臓障害が主な原因と考えられています。

予防法としては、栄養バランスの整った食事を心がける。睡眠をしっかりとり、ストレスを溜めない。普段から正しいブラッシングを心がけ、お口の中を清潔に保つなどが大切です。

また、羅ってしまったら、洗口剤やイソジンなどでうがいをする。香辛料などの刺激の強い食べ物は控える。タバコやお酒は控える。睡眠を十分にとって体調を整えるように気をつけて下さい。

また、昔ながらの知恵で「はちみつ」が口内炎に効くと言われています。直接患部に塗るのは激痛が伴いますが、お湯やお水などに溶かして飲むのも効果的だそうです。

口内炎自体は重度の病気ではありません。普通は放っておいても1週間程度で治ります。レーザーなら、もっと早く治ります。

111001-4.jpgしかし数週間たっても治らない、何度も繰り返して羅る、白い斑点ができた、腫れてきた、など異常が見られた場合は、重大な病気が隠れている場合があります。

早めに来院して相談して下さいね。

Google +1
2011年8月 1日

喫煙と歯周病 2011.08.01

喫煙が健康にとって有害であることは、既に御存じと思います。
悪性腫瘍、糖尿病、高血圧症、動脈硬化などの生活習慣病の全てに喫煙が悪影響を及ぼしていますが、歯科においても歯周病を引き起こしやすく、悪化させる原因になっています。

歯は、歯肉、歯根膜、セメント質、歯槽骨からなる歯周病組織に支えられていますが、この歯周組織に起こる疾患を歯周病と言います。

これは、口腔内の細菌(口腔常在菌) 歯周病菌による感染症ですが、歯周病も歯磨き習慣や食習慣と関連するので生活習慣病に入ります。
また、歯周病菌は、糖尿病、心臓血管障害、肺炎、早産などに重篤化させます。

110801a.jpg110801c.jpg

喫煙もニコチン中毒と云う生活習慣病です。
そのニコチンによって口腔内に病原菌が繁殖し、毛細血管の微小循環が悪くなり、歯周病が悪化し、歯がぐらぐらして 抜けおちることもあります。

ここ10年の統計により、喫煙は歯周病にとって最も危険な因子の一つだということが強調されてきていますし、10年間で失う歯の数がタバコを吸わない人に比べて約3倍という報告もあります。

歯周病菌が繁殖するばかりではなく、タバコにより免疫力が低下することによって歯周病の治りが悪くなります。

タバコの煙のタール、ニコチン、一酸化炭素の中で、発癌性の強いタールは歯の表面に黒く沈着します。ニコチンでお口の中の血のめぐりが悪くなり、一酸化炭素でさらに血液中に十分な酸素が運ばれなくなります。

その結果、抜歯後の傷口の回復、歯茎の処置後の治り具合、インプラント手術後の成果が落ちるなどあらゆる歯科の処置に悪影響を及ぼします。本当に当クリニックにおいても手術の予後に影響しています。

110801.jpg愛煙家の方には耳の痛い話かもしてませんが、ご自分を守るため、ご家族を守るため、周囲の方を守るため、是非禁煙しましょうね。

Google +1
2011年7月 1日

睡眠時無呼吸症候群 2011.07.01

睡眠障害の中でも無呼吸症候群あるいはそれにつながるとされるいびきは、本人ならびにパートナーの睡眠の質を低下させるばかりでなく、恒常的な眠気、高血圧の悪化、記憶の低下などさまざまな続発症につながる恐れがあり、単なる習慣としては見逃せません。

睡眠時無呼吸については睡眠1時間あたりの10秒以上の呼吸停止(無呼吸)回数を無呼吸指数(Apnaa Index; AI) と呼び、AIが20以上の場合 生命予後は不良と言われています。

いびきをかく人は国民のほぼ5人に1人であり、また睡眠時無呼吸症候群は40、50代の男性に多いとされています。

医科においては、積極的にポンプを用いて空気を供給するCPAP(Contnuous Positive Pressure) という装置の使用が第一選択とされています。

しかしながら、睡眠時無呼吸症候群の原因の多くが睡眠時に舌根が沈下することにより気道が狭窄することが通気障害に由来する要因のひとつになっています。

なので、歯科においては舌を前方に誘導する、あるいは下顎を前方に誘導して間接的に舌を誘導する装置(オーラルアプライアンス、またはスリープスプリント)が有効なのです。

スリープスプリントは、舌や下顎が後退することを防ぐ、あるいは積極的に前方に誘導する構造なっています。

110701a.jpgこのような装置です。

110701c.jpg110701b.jpg

110701d.jpg当クリニックでは 患者様1人1人の症状にあわせて装置もアレンジメントしております。
是非 ご相談くださいませ。

Google +1
2011年6月 1日

酸蝕症 2011.06.01

最近、酸蝕症という言葉を耳にしませんか。
ビタミンCを多く含む柑橘類(レモン、グレープフルーツ など)ビタミンC剤などのサプリメント、清涼飲料水など、酸性の強い飲食物を取る機会が増えたため知らないうちにエナメル質が溶けてしまう第三の病気が急増しています。それが酸蝕症です。

 110601a.jpg110601b.jpg

酸蝕症(erosion)は、歯の硬組織、特にエナメル質が浸蝕されること。
酸の作用によって脱灰される現象ですが、細菌が関与してないという点でう蝕と異なります。症状が進行すると冷たいものが、歯にしみる知覚過敏や虫歯のような痛みを引き起こします。

原因は

・工場などの酸性のガスを吸引するような環境に置かれている方
・清涼飲料水、スポーツドリンク、ワイン、一部の果汁、ハーブティー、酢などの食品の取りすぎによるもの
・逆流性食道炎 胃酸によるもの。
などです。

治療としては
歯科では セラミックや ハイブリットなどによって修復しますが、原因を突き止め、その原因を解決しなければいけません。

予防
レモンのPHは2.1、
コーラはPH2.2、
胃酸の数値はPH1~2、
栄養ドリンクはPH2.5、
黒酢飲料はPH3.1、
ワインがPH3.2、
スポーツドリンクはPH3.5、
調整豆乳は7.3
牛乳は6.8
缶コーヒーは6.2
紅茶は5.5
緑茶は6.3
ミネラルウォーターは7.0
人間の歯はPH5.5くらいで溶け始めますので、PHが2 ~3というのはとても強い酸なのです。

原因となるものの摂取を控えたいものですが、強い酸性の飲食物と上手にお付き合いすることをお勧めします。

・まず原因となるものは何かを認識し、長時間お口の中にいれないことです。
・摂取後は水やお茶ですすぎ、強酸性食品の摂取後すぐ まだ口腔内の唾液が中性化していない段階で歯ブラシでゴシゴシ磨くと、エナメル質表面はまだやわらかい状態なので簡単に摩耗しやすく酸蝕症になってしまいます。お茶などで中和した後、約30分から1時間以上経過してから歯を磨きましょう。

糖尿病やご年配の方は、唾液の流出量が少なく常に口腔内が乾燥しているため強酸に侵されることになるので要注意です。
ここでもやはり唾液は中和してくれる大切な役割をはたしています。

唾液のPHは6.8です。食事、会話などでは唾液腺が刺激されるため、アルカリ性のPH7.5~8.0に上がります。
ストレス時、緊張時は交感神経が働きますので6.0以下になります。

・フッ素でエナメル質を強化しましょう。
・定期健診で、歯の表面の軟化、脱灰、知覚過敏、歯の変色などないか、チェックを受けることが大切です。


110601.jpg当クリニックでは、患者様の症状にあわせてフッ素をいれたり、トリートメントとして歯をガードし、唾液の分泌を促すケアを行っております。
お気軽にお声かけてください。

Google +1
2011年5月 1日

妊婦さんの虫歯 2011.05.01

110501.jpg当クリニックでは、結婚、出産を控えた患者様が多いです。特に今年は多く感じられます。今回は、そんな妊婦さんのためのちょっとした知識をお伝えしようと思います。

妊婦初期に "つわりがひどくて歯磨きができない" こんな方が相談にいらっしゃいます。歯ブラシを口の中に入れただけで吐き気を感じ、ブラッシングができなくなるのです。

お口の中の病気の大半は、虫歯 歯周病 歯肉炎 などです。そして、その原因になっていのは、細菌とその代謝物の塊の歯垢(プラーク)です。

そのプラーク除去が丁寧に取りきれないため、虫歯 歯周病 歯肉炎が悪化します。

さらに妊娠すると増える女性ホルモンのエストロゲン。
このホルモンを好む細菌が増えることにより、歯周組織の炎症を引き起こしやすくなります。そのため、妊娠5~20週頃から歯肉が腫れたり出血しやすくなる事があります。

出産後、ホルモンバランスが落ち着くと治りますが、そのままお口の中を不潔にしておくと歯周病へと進行していきます。

その歯周病にかかると歯周病菌の一種が血管内に入ると、女性ホルモン量が3倍に増加し、羊水の「プロスタグランジン」という物質が、急速に増えて一定量に達してしまう結果、子宮が収縮して早産を起こす確率が高いとされています。

よく妊娠すると歯が悪くなると言われていますが、お腹の中に母親のカルシウムがとられるからではないのです。
 
このような場合、やはりおなかの赤ちゃんのためにもクリニックで検診やクリーニングを受けることをお勧めします。御自分ではなかなか行き届かない部位を、丁寧に汚れをとってくれます。

そして、妊娠中ではできない特別なエステと思ってください。
いろんな心配も 解消できるはずです。

そして御自宅でのアドバイスとして

1. ブラッシングがしにくい時は、補助的にマウスウオッシュを使いましよう。
2. 唾液には殺菌のある酵素が含まれていますので、キシリトール入りのガムを噛んで唾液の分泌を促しましょう。
3. 食事の合間には、一番細い歯間ブラシを使うことをお勧めします。
4. 歯と骨の丈夫な赤ちゃんを出産するためにもバランスよく栄養を取りましょう。特にカルシウムのたくさん入った食品は大事です。
5. その上に、妊婦さんクリーニングをして、しっかり汚れを取り、歯質を強化するフッ素を塗布してもらいましょう。

110501b.jpg大切な母体の健康を守り、健やかなマタニティーライフを過ごしましょう。

Google +1
2011年2月 1日

大口式インプラント法 2011.02.01

110201.gif

大口式インプラント法、この方法は骨をほとんど削らないため、痛みも少なく出血も少ない、安心、安全な治療法と言えます。

インプラントは非常に素晴らしい治療法ではありますが、日本人のように顎が小さくて、貧弱だったり、歯周病など、さまざまな要因で骨の幅が、薄くなっていたり、やわらかく崩れやすくなっている場合は大変難しく、ドリルで穴をあけますと大事な骨が崩れやすくなります。

このような場合は、骨の再生技術(GBR)や骨移植が必要です。

110201.jpgそこで、従来の骨をドリルで削る方法ではなく、オーギュメーターという刃のついていない千枚通しのような細い専用器具を使って穴をどんどん大きくしていくことによって骨を膨張させインプラントが入る穴を作っていきます。

この方法だと骨をまったく損失することなく埋入でき外科的なダメージも最小限に抑えられます。

この画期的な方法を 大口式インプラント埋入法(OAM)といいます。

とても繊細で、日本的で、保守的で、女性による女性のためのインプラントを叶えてくれる素晴らしいシステムだと思います。

やはり外国人のがっちりした顎とは違いますから・・・

Google +1
2010年7月 1日

WISDOM TOOTH 2010.07.01

お顔の中心から奥の方へ数えて8番目の歯を親知らずといいます。
この歯は、生える時期がとっても遅く、平均寿命が短かった昔では、親が死ぬ頃に
なって生えたということからこのように名ずけられました。

正しくは智歯(ちし)または第三大臼歯と言います。
実際には20歳前後になって生えることが多いのですが、40歳代になってやっと生えることもあります。

歯は生命の進化とともに退化する傾向があり、大きさは大臼歯の中で最も小さく、形も萎縮したような変形が多くみられます。人によっては、左右上下4本ある方から全くない方まで様々です。

親知らずが引き起こすトラブル

1. 虫歯
親知らずは最も奥まった所に生えるため歯ブラシによる清掃が行いにくく、虫歯になりやすい環境下にあります。さらに生え方が悪いと、手前の歯との間に食べ物が残りやすく、手前の歯にも虫歯を作ってしまいます。

2. 完全に生えず(半埋伏)中途半端な状態が長く続くと周囲の歯肉を刺激し続け、歯肉が晴れたり痛んだりします。(智歯周囲炎)
智歯周囲炎は数カ月から半年ぐらいの周期で再発を繰り返すことが多くなります。

3. 特に水平埋伏の状態や斜めに生える歯では、前の方の歯を後方から押すために前歯の歯並びを乱すことがあります。

4. 上下の親知らずが正しく噛み合わさってないと顎の関節に負担をかけます。

5. 向かい合う相手の親知らずが生えないと、伸びだして頬や歯肉を傷つけてしまいます。

親知らず抜くの?抜かないの?親知らずを抜くかどうかの判断基準は?

◎抜かない場合、抜かなくてもいい場合があります。

・痛みや腫れなどの問題を起こしてない場合
十分に汚れを管理できる場合や完全に歯肉の中に潜りこんでいる場合は、抜かなくても大丈夫なこともあります。

・正常に機能している場合
奥歯として使えます。

・正しく生えていて、将来、手前の歯がダメになっても土台として使用できる場合

・歯を移植する場合

このように抜かずにそのまま様子をみることもあります。
いずれにしても患者様1人1人症状は違います。

上の親知らずは、ほんの数秒で抜けることが多いです。

100701a.jpg下の親知らずが横になってる場合は歯を割ってとるので時間がかかります。

器具をやさしく使い、やさしく骨を削り、縫う時もソフトに。
これが、当医院の抜歯がほとんどの場合、腫れない理由だと思います。

Google +1

アミーズ歯科クリニック
理事長 酒井 暁美

アミーズ歯科クリニック 理事長 酒井 暁美

医院サイト:http://www.amies-dental.com/

アミーズ歯科クリニックは、開業以来総合美容歯科クリニックとしてこだわりをもってきました。
ぜひ、当クリニックにご来院ください。安心して治療を受けていただける空間で、患者様に喜んでいただけるような質の高い美容歯科をご提供します。

Google +1