Q.歯周病は全身に影響すると聞いたのですが?

A.answer

お口の中の歯周病菌と歯周病で生まれてきた成分が体内に広がって全身の病気を誘発します。

私たちのお口の中には健康な人の場合でも約300種類数、数にして2億個 とも言われる微生物がいて周りの環境に応じて悪玉になったり善玉になったりしています。悪玉微生物が口の中に増えて虫歯、歯周病を引き起こします。

それらの悪玉微生物がのどから 気管支、そして肺に入り込んだり歯茎の中の血管にもぐり込んで血液とともに全身の臓器へ運ばれて いったりすることがあります。

さらに歯茎の炎症のある場所で作られた成分(ケミカルメディエーター)も 同じように全身に散らばります。そしてこれらが全身の病気を誘発し死に至ることもあります。 そのように歯周病は全身と関わっています。