Q.子供の矯正治療は、いつ頃始めたらよいのですか?

A.answer

お子様の歯並びが気になったら、まずご相談下さい。適切な開始時期は症例によって異なります。

子どもの矯正治療は2段階治療となります。

第一期治療

(3~12歳)歯列やあごの骨の成長・発育にアプローチしていく矯正治療です。顎の成長を期待することができる時期を利用して大人の歯がきれいに並ぶように整えていきます。同時に上顎と下顎のバランスをとっていきます。また、成長に悪い影響を与えるような位置に生えてきた大人の歯を、改善することもあります。
第二期治療(10歳~成人)

大人の歯を整えていく矯正治療です。
この2段階の治療の目的は異なります。