せっかくホワイトニングしたのに、 数か月で色が元のようになってきました、どうしてですか?

A.answer

ホワイトニング後、日常生活の中でタバコ、お茶、コーヒー、しょうゆなど着色性の強いものを摂取することで徐々にエナメル質に有機着色物として沈殿していき、歯の色を黄色っぽく見せます。

マスキングされたエナメル小柱も唾液による再石灰化で元に戻ってしまうからです。

この事によりホワイトニングは定期的なタッチアップをお勧めいたします。