症例6:ハイブリットセラミックの症例

症例 術前
歯石がたくさんついており、重度の歯周病です。抜歯してしまう事が多いです。
症例 術後
歯石をとり、プラークコントロール(上の歯は仮の義歯です。)をしている段階です。
    症例 その後、抜歯となる歯も歯周組織再生療法により、抜歯せずにすみました。
(上の歯は、針金のない義歯です。)