症例5:歯周病によって歯と歯の間が離開している症例

症例 術前
歯周病によって歯と歯の間が離開しています。
症例 術後
骨移植手術を行い、歯肉が改善したうえで、最終的にはハイブリットタイプのクラウンを入れました。