麻酔が痛くて恐い方にも大丈夫な4STEP麻酔法

麻酔は治療を行なう際の痛みを緩和するためのものですが、その麻酔の注射が痛いと、さらに治療が苦痛になってしまいます。その苦痛を軽減するため、当クリニックでは『4STEP麻酔法』という方法で麻酔を行ない、注射針を刺す部分の歯肉表面に麻酔を効かせる、麻酔薬を体温と同じくらいに温める、電動麻酔を使う、などの工夫をしています。

その工程を踏むことで、針を刺すときや麻酔薬が入るときの痛みが大幅に抑えられ、患者様は恐怖や苦痛を感じることなく治療を受けていただけます。

STEP1STEP1
麻酔シール・ジェルを塗布して5分程おいて歯肉表面から麻酔をきかせていきます。
塗り薬による表面麻酔
アミーズ歯科クリニック
STEP2STEP2
局所麻酔を体温と同じくらいに温めておきます。
麻酔薬の保温
極細針の使用

アミーズ歯科クリニック
STEP3STEP3
麻酔薬の注入の際、水流と風を同時に吹き付けていきます。
小さなお子様でも注入時に全く気付かないくらいです。
アミーズ歯科クリニック
STEP4STEP4
局所麻酔を行います。針は医科専用の細い針を使用し電動麻酔で注入速度を一定に保てるよう注入していきます。手動の麻酔ですと注入速度が速くなったり遅くなったりしてしまう為、痛みを感じる原因になってしまいます。
電動浸潤麻酔器