ヒアルロン酸治療

ヒアルロン酸治療とはアミーズ歯科クリニック
『ヒアルロン酸』とは、皮膚をはじめとする組織内で自然発生する細胞外基質の多糖類のことをいいます。当クリニックでは法令を順守し、歯科口腔外科の診療領域の対象となる部分でのみ、ヒアルロン酸によるアンチエイジング治療を行なっています。
若いころは、ヒアルロン酸だけでなく、コラーゲンやエラスチンといった物質も豊富なため、みずみずしく、ハリ・ツヤのある肌を維持できます。しかし加齢とともに女性ホルモンが減少し、それらの物質はどんどん減ってしまいます。それが肌の機能低下(たるみやシワの原因)につながります。

アミーズ歯科クリニックお悩みの部位に、体内にもともと備わっているヒアルロン酸と同成分の『活性ヒアルロン酸』を定期的に注入することで、老化防止につながります。

アミーズ歯科クリニック

この患者様は76歳。
法令線・マリオネットライン・鼻の下のバーコード・唇にヒアルロン酸を入れることによって若々しく元気に生活を楽しむ事ができます。

◎出血や痛みを軽減できるマイクロカニューレ
当クリニックでは刺入が1箇所で済むマイクロカニューレをおすすめしております。
マイクロカニューレとは、先端が丸く且つ非常に柔らかい針のことです。この針を使用することで、出血がなく血管を傷つけずに施術を行うことができます。
またヒアルロン酸を使用する時は一つの穴から注入できるので、細かいちりめんじわ、肌のはり、くぼみなどにも効果的です。

mesotherapy06 .PNG

◆ヒアルロン酸で治療可能な部位
・法令線(笑った時にできるしわ)
・マイオネットライン(口角から下に延びるしわ)
・上口唇の縦しわ
・唇・歯肉のボリュームアップ
・アゴの輪郭形成

◆ヒアルロン酸治療の効果
活性ヒアルロン酸の注入で期待できる効果は、しわの改善だけではなく、水分補給、皮膚のハリ・ツヤの改善、顔色の改善、皮膚弾力の強化、細胞交換・細胞活動の増加、皮膚の機能強化、などです。コラーゲン・エラスチンと内在ヒアルロン酸との相互作用による細胞の活性化の期待もできます。

◆使用するヒアルロン酸の種類
・IAL-SYSTEM ACP
イタリアの世界シェア3位を誇るヒアルロン酸メーカーです。50年以上の経験と全世界2700万人の治療実績で、その信頼性を証明しています。この『IAL-SYSTEM ACP』はその実績から生まれた最新のヒアルロン酸です。

・X-HA
フランス製のヒアルロン酸『X-HA』はヒアルロン酸メーカーとしては後発ながらも、他社製品をグローバルに研究して開発された美容業界では一時期話題を独占した完成度の高いヒアルロン酸です。雑誌などでも数多く取り上げられ、欧米各国では患者様からの指名の入るトップブランドとして定着しています。

・Restylane
高品質なヒアルロン酸の製造など、バイオテクノロジー分野において世界的に高い評価を得ており、ヒアルロン差酸で世界一のシェアを誇るQ-Med社(スウェーデン)純正のヒアルロン酸です。
1mlあたり12mgという日非常に高濃度の安定したヒアルロン酸で作られており、化学的に安定化された非動物性のヒアルロン酸です。

・TEOSYAL REDENSITY
スイス製の「TEOSYAL REDENSITY」は、ヒアルロン酸に加え、皮膚の常在成分が配合された独自の処方であり、真皮の密度の増加や皮膚の抗酸化保護に対して相乗的に作用されます。
ヒアルロン酸が1mlあたり15mgの理想的な濃度であり、かつ最適な拡散特性を有した配合になっています。
低刺激性で医薬品グレードの8種類のアミノ酸、3種類の抗酸化物質、2種類のミネラルおよび1種類のビタミンによる複合成分です。ヒアルロン酸との親和性に優れ、広範囲の皮膚再構成に対する効果が望める成分となっております。

◆ヒアルロン酸治療の安全性
ヒアルロン酸は、たんぱく質やムコ多糖類など、人体の中に存在している物質から構成されており、医療界でも、アレルギーや副作用の心配が無く、安全性の高い物質であると実証されています。

● 体内にもともとあるヒアルロン酸と同じ成分でできている
● 事前に皮肉テストを行なう必要がない
● ゆっくりと自然に体内へ吸収されるために、肌に負担がかからない

ヒアルロン酸治療の費用はこちら