スポーツマウスガードが必要な理由

顎の関節の保護
顎関節への衝撃を緩和し、顎関節症を予防、軽減します。

外傷の予防
歯の破折、唇や舌の裂傷など、外から受ける口周りへの衝撃を吸収して怪我を予防します。また、自分の歯で口の中を切ったり、相手を怪我させることも防ぎます。

顎の骨折予防
スポーツマウスガードがクッションになり、歯と噛み合わせている接触面積が広がります。そのため衝撃が分散され、顎関節の保護や骨折の予防につながります。

バランス感覚の向上
衝撃を受けないスポーツでも、装着することによって正しい噛み合わせの位置が保たれ、ずれている噛み合わせが補正されます。そのため余分な負担を軽減し、故障が少なくなったり運動パフォーマンスの向上につながります。また、上下の歯の接触面積が広がるので、筋力、身体の反応アップにもつながります。

心理的な安心感
自分の歯がガードされているという安心感により、運動パフォーマンス向上の効果があります。また、集中力のアップ、リラックス効果も期待できます。チームカラーで揃えると、チームの一体感が生まれることも。
お作りした患者様からですが、特に心理的効果が大きく、着けている事によってパワーアップし、結果が向上されるそうです。