インプラントの治療の流れ

アミーズ歯科クリニック初診相談
1回目の歯型を取ります。
アミーズ歯科クリニック

アミーズ歯科クリニック精密検査
インプラント治療への適合性を検査する為、高解像度のデジタルレントゲン・CT検査で精密に口腔内を検査します。歯並び骨の密度や量の状態を調べ、歯型を取りかみ合わせの状態も検査し、インプラントの適合性を判断します。
アミーズ歯科クリニック

アミーズ歯科クリニックインプラント1次手術
インプラントを顎の骨に差し込む為に、歯茎を切開してインプラントと同じ大きさの穴(人工歯根)を骨に作り、骨の穴にインプラント(土台となる純チタンボルト)を差し込み固定します。切開した歯茎の抜糸治癒とインプラントと骨が結合するまで数か月待ちます。
アミーズ歯科クリニック

アミーズ歯科クリニック型取り・仮歯作成
お口の中の型を取り、仮歯を作成します。
その後、噛み合わせを調整し、歯茎の治癒を待ちます。
アミーズ歯科クリニック

アミーズ歯科クリニック人工歯装着
歯茎が治癒したらインプラントに人工歯を装着します。
アミーズ歯科クリニック

アミーズ歯科クリニックメンテナンス
インプラントのお掃除は、非常に大切です。歯磨きが十分にできずインプラントの周りに歯垢がついた状態にしていると、天然の歯と同様に歯槽膿漏の状態になり、インプラントの周辺の骨が痩せてしまいインプラントが不安定になり、最悪抜けてしまいます。インプラントを長持ちさせるためには、毎日の歯磨きが重要です。

基本的には、通常の清掃器具でかなりのお掃除は可能ですが、インプラントの形状によっては、補助清掃器具が必要な場合もあります。各患者様のお口の中の状態ごとに違いがありますので、治療後にきちんとしたお手入れの方法や歯磨き方法の説明をさせて頂きます。

また、インプラントを半永久的に御利用頂く為、きちんとした歯磨き方法の指導や検査を、3ヶ月に1度行う事が大切です。