歯周病の進行

歯周病は自覚症状のないまま下記のように進行していきます。
歯磨きの時に出血があるなど違和感を多少でも感じましたらお早めにご相談ください。

歯周病と精神疾患
健康な歯周組織
歯周病は歯肉溝からはじまります。
歯周病と精神疾患

アミーズ歯科クリニック
歯肉炎
歯肉炎
歯肉溝にプラークがたまり、歯肉が炎症で腫れて、歯肉ポケットになりました。
まだ歯根膜や歯槽骨は破壊されていません。
歯肉炎

アミーズ歯科クリニック
軽度歯周炎
軽度歯周炎
歯周病菌が歯周組織に侵入し、歯槽骨や歯根膜も破壊されはじめました。ポケットが内部に向かって深くなり、歯周ポケットになっています。プラークや黒っぽい歯石が歯周ポケットに溜まっています。
軽度歯周炎

アミーズ歯科クリニック
中等度歯周炎
中等度歯周炎
炎症がさらに拡大して歯槽骨も歯の根の長さの半分近くまで破壊され、歯がぐらつき始めました。歯周ポケットもさらに深くなっています。
中等度歯周炎

アミーズ歯科クリニック
重度歯周炎
重度歯周炎
歯槽骨が歯の根の長さの半分以上破壊され、歯はグラグラです。
重度歯周炎