矯正歯科治療とは

矯正歯科治療とは歯科矯正とは、一般的には悪い歯並びをきれいに治す治療のことをいいます。
しかし歯並びの美容的な改善をするだけではなく、発音障害を改善したり、食べ物をしっかりとかみ切り噛み砕けるようにするという目的もあります。しっかりとバランスよく噛めるようになることによって全身とかみ合わせのバランスがとれるようになります。
その他には歯のガタつきをなくすことにより歯の清掃性を良くし、歯の寿命を延ばすという予防的な効果も持ち合わせております。

部分矯正治療部分矯正治療
軽いねじれや隙間を閉じるような1歯から数歯のみ治療が必要な方に適しています。あるいは一般な歯科治療で下記のことが必要な治療です。

クラウン(冠)・ブリッジ・インプラント・義歯などを適切に入れる為に、歯の移動が必要な場合に行われます。歯周病の治療の弊害となる場合や、口腔内の清潔を保つために行われることもあります。

全体矯正治療
上下顎のすべての歯を動かす必要がある治療です。
成人の場合はもちろん、混合歯列期~全体治療を始めることもあります。