フェイスゾーンセラピーとは

いわゆる歯科における顔面刺激療法の1つですが、心と体も癒してくれます。
患者様1人1人に合わせて下記の方法をアレンジしていきます。

【歯肉マッサージ】
専用の薬剤を使用し、歯肉のマッサージで 血行促進、唾液分泌の促進、筋肉をほぐします。 リフトアップ、リラクゼーション効果も期待できます。 苦痛を感じることが多い歯科医院で 初めて得られる心地よさです。お試し下さい。

facezone01.JPG【口輪筋、咬筋のつぼ押し】
お口周りにある筋肉(口輪筋、咬筋)のつぼを押して刺激をあたえることによって口腔内の血行を促進し、歯周病や口臭予防になるだけでなく法令線などにも効果があります。

【フェイシャルエクササイズ】
顔は見た目の年齢を左右します。しわやたるみがあると実年齢よりも老けて見えてしまいます。顔の若々しさを保つためには、しわやたるみ予防のエクササイズを行なうと効果的です。
しわやたるみは、顔の筋力の低下によって起こります。体同様、顔の筋肉も使わなければ委縮してしまいます。つまり、顔の筋肉を意識的に動かすことが必要となるのです。
顔の筋肉は、約70%が口の周りに集中しています。そのため、口の周りの筋肉を適切な方法で鍛えれば、しわやたるみのない若々しい容貌を保つことができます。

【唾液腺マッサージ】
口腔内の唾液が少なくなると殺菌効果の減少により口臭や歯周病の原因になります。
唾液腺マッサージにより唾液の分泌を促し健康な口腔環境が蘇ります。


7106_MKJ_amies_dc_052915.jpg【リップエステ】
リップ専用コスメを使用し、唇・唇周囲のマッサージをします。
丁寧なクレンジングや縦皺などの原因となる古い角質を専用機器を使って
マイナスイオンで取り除きます。
最後に、リップパックで唇の周りの血行を促進して唇とその周囲の細胞を蘇らせます。
ふっくらとして潤いのある唇になります。詳細を見る