フェイスゾーンセラピーとは

お口周りのマッサージを中心としたフェイスゾーンセラピーにはリラックス効果もありますが、虫歯歯周病を予防する効果に、口元のたるみを改善する効果、下がった口角を上げる効果があります。
口元をさらに健康で美しくしながら最高の癒しの時間をお過ごしいただきたいと思います。
患者様1人1人に合わせて下記の方法をアレンジしていきます。

【歯肉マッサージ】
歯茎の表面や、頬の内側を指で優しくマッサージします。お口の中にあるツボを押し、歯肉のマッサージをすることによって血行促進唾液分泌の促進、筋肉をほぐし免疫力を高めます。
リフトアップ、リラクゼーション効果も期待できます。緊張していた表情筋や頬がスッキリし、ほうれい線のシワ予防にも最適です。
歯茎の血行も良くなり、唾液分泌も促進されるので入れ歯の吸着もよくなりますし、口が渇く現代病と言われるドライマウスの方にもおすすめです。
唾液の分泌を促すことによって抗菌作用が高まり、再石灰化を促進し酸性に傾いたお口の中を中性に戻します。唾液の効果は口臭予防、歯周病、虫歯予防にも繋がります。


facezone01.JPGのサムネール画像【口輪筋、咬筋のつぼ押し】
お口周りにある筋肉(口輪筋、咬筋)のつぼを押して刺激をあたえることによって口腔内の血行を促進し、歯周病や口臭予防になるだけでなく法令線などにも効果があります。

【フェイシャルエクササイズ】
顔は見た目の年齢を左右します。しわやたるみがあると実年齢よりも老けて見えてしまいます。顔の若々しさを保つためには、しわやたるみ予防のエクササイズを行なうと効果的です。
しわやたるみは、顔の筋力の低下によって起こります。体同様、顔の筋肉も使わなければ委縮してしまいます。つまり、顔の筋肉を意識的に動かすことが必要となるのです。
顔の筋肉は、約70%が口の周りに集中しています。そのため、口の周りの筋肉を適切な方法で鍛えれば、しわやたるみのない若々しい容貌を保つことができます。

【唾液腺マッサージ】
口腔内の唾液が少なくなると殺菌効果の減少により口臭や歯周病の原因になります。
唾液腺マッサージにより唾液の分泌を促し健康な口腔環境が蘇ります。


7106_MKJ_amies_dc_052915.jpgのサムネール画像【リップエステ】
表面に付着した老廃物や古い角質を取り除く丁寧なクレンジングをし、表面に付着した老廃物や古い角質をマイナスイオンで取り除くのはポイント。
そこに薬用成分を入れるので、ふっくらつやつやした魅力的な唇に生まれ変わります。
最後にリップパックと唇周りのマッサージで綺麗なピンク色になりお顔もパッと明るくなるので施術直後にとっても感動していただいております。
詳細を見る