マタニティークリーニングについて

一般向けのクリーニングで使用する専用の器具を小さめのものに変えております。
ジェット水流 ジェットパウダーを吹き付ける作業はしません。
あとは通常のクリーニングと同じです。
そして、最後はフッ素をコーティングし、トリートメントケアを行います。
椅子の確度もクリーニングには難しい60度ぐらい角度をつけ、お腹を圧迫しないようにします。