オールセラミック(ジルコニア)

アミーズ歯科クリニックジルコニアセラミックスとは
人工のダイヤモンドとして知られていますジルコニアは、腐食にも強く、体ともよく馴染むことから医療分野でも広く使用されています。そして、「白い金属」と言われるほどに審美性に優れた歯科の素材としても注目を集めています。
オールセラミックにジルコニアを使用することで、従来のセラミックのように強度の心配がなくなり、奥歯や複数歯の連結されたブリッジなど、使用範囲が大幅に広まりました。
歯の型をとるまでの治療工程は、今までのオールセラミックの治療法とかわりません。
クリニックオリジナルのダイアモンドクラウンもあります
ジルコニアのメリット
●通常のオールセラミックより透明感に優れ、自然な仕上がりになる
●メタルボンドなどの金属よりも硬く、とても丈夫である
●とても優しい素材で、金属アレルギーの生じない素材である
●着色汚れがつきにくく、変色のない材料である
●通常のセラミック治療に比べ、歯を削らずにすむ場合がある
●強度の心配がないので、奥歯でも使用が可能である

ジルコニアのデメリット
●とても硬いのでセット後に問題が生じた場合に除去が困難
●接着には専用のセメントが必要になります
●外側は通常のセラミックなので割れる可能性はあります