審美歯科・セラミック治療目次

審美歯科・セラミック治療

アミーズ歯科クリニックの審美歯科・セラミック治療の特徴

アミーズ歯科クリニック美しく"魅せる"歯を患者様1人1人に合わせ、オートクチュール治療を行っております。
また、隣接する健康な歯に少しの形態修正をすることによってお口全体のバランスをとり最小限の被せ物ですむというのが当クリニックの治療スタイルです。case.JPG

審美治療とは

アミーズ歯科クリニック審美治療とは、口元の美しさを考えながらトータルに歯科治療をする事です。 歯のホワイトニングや前歯の矯正・歯の整形といった様々な治療があります。

「歯にコンプレックスがあって自信が持てなかった」
そんな方に、ピッタリの治療法が審美治療です。
「綺麗な美しい歯」を手に入れて自信に満ちた笑顔を作りましょう。

セラミック治療について

セラミック治療についてセラミック治療とは、被せ物の素材にセラミックを使用するという審美治療です。

セラミックの中に入る土台にもこだわりがあります

ファイバーポスト
質の高い治療のために質の高い素材を使用しております。

最先端の歯科材料アミーズ歯科クリニック
ファイバーポスト ファイバーポストとは、グラスファイバーの強化樹脂を用いた最先端の歯科材料です。従来差し歯や冠をかぶせる前には金属の土台を入れていましたが、歯が折れやすいという欠点がありました。
それらの欠点を補うべく登場したのがファイバーポストコアです。

ファイバーポストの特徴
金属の土台は硬く、コアの先端に力が集中すると歯根が折れることがよくあります。その原因は、歯はしなるのに金属はしならない、ということにあります。
ファイバーポストの素材はグラスファイバーという素材で、歯の象牙質と似た適度な軟らかさがあり、歯根破折が少なくなります。
また、歯肉との境目が黒くならないというメリットもあります。
差し歯を入れて数年経過すると、差し歯と歯肉との境目が黒くなってくることがありますが、ファイバーポストではこの現象は起こりません。

ファイバーポストコアを使う理由
・グラスファイバーのしなる性質のため、歯への負担を大幅に軽減でき、歯の折れや割れの発生する可能性が低くなります。
・歯根の変色や歯肉へのメタルタトゥーを防止することができるため、歯肉ラインに審美性が増します。
・金属を使用しないため、アレルギーの心配がなくなります。

ファイバーポストの症例ファイバーポストの症例
このように当院では審美性の高いファイバーポストコアの土台を使用しております。(写真白円内)

プロビジョナル

アミーズ歯科クリニックプロビジョナルレストレーション(Provisional Restoration)とは、最終的な被せ物を入れる前の仮の歯を意味します。
いわゆる仮り歯と言われていますね。
プロビジョナルは、最終補綴物(人工の歯)を入れる前段階に、しっかりと解析デザイニングした立体的な設計図です。
この設計図がしっかりとしていなくてはいけません。

プロビジョナルがしっかりしていなければいけない理由として
・形態によって歯肉のラインが全く変わってきます。
・噛み合わせた時の力の関わり方分析・確認をします。
・最終的な審美、咬合のトータルバランスを決定する上で必要になってきます。

もっと大事なのは患者様の希望通りでなければいけません。
毎日鏡をみるのが楽しくなる。そんな治療を目指しています

術前・術後セラミック治療症例一覧はこちら

プロビジョナルのクオリティーがそのまま最終補綴物に直結します。
そのため、当院ではこの工程をとても重要としています。
他院での、プロビジョナルの形態が気になる方も、30分程度で修正することができます。

また乳歯と永久歯の生え変わりのお子様の仮の歯をお作りしております。
・テレビのオーディション
・七五三
・写真撮影 など...
1本2,500円~
アミーズ歯科クリニック

オールセラミック(ジルコニア)

アミーズ歯科クリニックジルコニアセラミックスとは
人工のダイヤモンドとして知られていますジルコニアは、腐食にも強く、体ともよく馴染むことから医療分野でも広く使用されています。そして、「白い金属」と言われるほどに審美性に優れた歯科の素材としても注目を集めています。
オールセラミックにジルコニアを使用することで、従来のセラミックのように強度の心配がなくなり、奥歯や複数歯の連結されたブリッジなど、使用範囲が大幅に広まりました。
歯の型をとるまでの治療工程は、今までのオールセラミックの治療法とかわりません。
クリニックオリジナルのダイアモンドクラウンもあります
ジルコニアのメリット
●通常のオールセラミックより透明感に優れ、自然な仕上がりになる
●メタルボンドなどの金属よりも硬く、とても丈夫である
●とても優しい素材で、金属アレルギーの生じない素材である
●着色汚れがつきにくく、変色のない材料である
●通常のセラミック治療に比べ、歯を削らずにすむ場合がある
●強度の心配がないので、奥歯でも使用が可能である

ジルコニアのデメリット
●とても硬いのでセット後に問題が生じた場合に除去が困難
●接着には専用のセメントが必要になります
●外側は通常のセラミックなので割れる可能性はあります

ジルコニアを用いたオールセラミック治療

アミーズ歯科クリニックアミーズ歯科クリニックでは、ジルコニアを使用し白い歯の質感だけでなく歯肉ラインにも重要視しております。
美しい口元の基本的割合比率を基準に患者様1人1人の希望にあった治療を提案するのが当クリニックの特徴です。
アミーズ歯科クリニック口元はこのようにデザインしていきます。
特に前歯の見た目に関しましては、口元をデザインするために下記の写真のような美しいとされている割合、比率を基準にして治療をしております。

アミーズ歯科クリニックスマイルライン
笑顔になった時の上顎前歯の先端ラインが下唇の 内側のラインに沿っていると笑顔が美しく見えます。

アミーズ歯科クリニックエステティックライン
鼻と顎を結ぶラインの内側に唇が入ることが理想的です。

アミーズ歯科クリニックガムライン
歯茎と歯の境目のライン。
このラインが左右対称の曲線になっているとバランスがとれています。

アミーズ歯科クリニックゴールデンプロポーション
黄金分割といわれておりますが、この比率が美しいといわれております。
「1.618:1」

アミーズ歯科クリニック
アミーズ歯科クリニック
当クリニックでは、数あるジルコニアメーカーの中から、厳選したLava、cercon、KATANA、Nobel Biocare、Aadva、Tizian ceramicを使用しており、患者さまにとって最適なモノを提案いたします。

当クリニックで行っている最近の厳選されたセラミック治療

症例アミーズ歯科クリニック


金属アレルギーのある患者様です。
毛髪アレルギー検査で体の内に水銀などの中に水銀・鉛などの重金属が、蓄積されていました。重金属を除去する際は、たくさんの粒子が出ますのでデトックスするサプリを飲んでいただいています。

アミーズ歯科クリニック●金属デトックスサプリ 点滴療法研究会推奨サプリメントIVCシリーズ
お口の中の金属を取った後に、体の中に入った金属をキレートするサプリメントです。

下へ

症例アミーズ歯科クリニック


すべての金属を取り除きました。
金属アレルギーの症状も軽減され、歯の全体を削らない部分的な処置で対応いたしました。

セラミック治療症例一覧はこちら

 

E-MAX

アミーズ歯科クリニックアミーズ歯科クリニックe-max(イーマックス)とは
ジルコニアと並んで注目されている人気の高い素材です。「empress max」「エンプレス・マックス」の意を持つシステムです。被せもの全体がガラス(ニケイ酸リチウムガラスセラミック)を主成分にしたセラミックでできているもので、とても透明感が高く色調もきれいです。本来の天然歯と同じか、それ以上の色調・形態を再現します。金属を使用しないため金属アレルギーの心配はいりません。

e-max_01.jpgIPS e-max導入NEW
インゴットの種類が増えました!!
金属ポストやコアー、変色した支台歯の色を遮断する事が可能となり、今まで不可能であったブリッジにも対応できるようになりました。


<e-max(イーマックス)のメリット
●強度に優れているため、噛み合わせの強い方や、くいしばり・歯ぎしりをする方に有効
e-max_04.jpg●非常に見た目が良く、ほとんど変色しない
●汚れ(プラーク)が付きにくい
●歯と分子レベルで強固に接着するため、治療した部分から虫歯になりにくい
●透明度や美しさはジルコニアセラミックと同等
●価格がジルコニアセラミックより安い
●ブリッジが出来ずにいましたが対応できるようになりました。NEW

e-max(イーマックス)のデメリット
●ジルコニアと比べると複雑な色付けには限界がある
●ステイニングした色は経年の変色を避けられない
●中の歯の色が透過する


ジルコニアは天然歯よりはるかに高い強度を誇っています。e-maxは高強度でありながら天然歯に近い摩耗性を持っているため対合する歯が天然歯でも優しい素材となります。

ジルコニアクラウンとの比較

ジルコニアクラウンとの比較

ジルコニアで作るクラウン

アミーズ歯科クリニックジルコニアで作るクラウンの短所はジルコニアフレーム(コーピング)に盛られた外側のセラミックの強度が80~120mpsと強いです。フレームだけでしたら1000mpsの強度を持ちますが盛られたセラミックは強度が弱いものとなります。
その点、e-maxは全体が400mpsで均一性が高く、トータルで強いものとなります。

アミーズ歯科で行うe-maxを用いたオールセラミック治療

症例アミーズ歯科クリニック


前歯の着色と突出感が気になる患者様

下へ

症例アミーズ歯科クリニック


ホワイトイニングを行い、e-maxで突出感をなくしました。

セラミック治療症例一覧はこちら

プレス法・スティング法がありますが患者様により使い分けております。
元の歯の色が、白っぽい方・金額を抑えたい方・奥歯の噛み合わせの強い方におすすめしております。

セルコンZ冠

クラウン&ブリッジ治療に新しい選択肢
「セルコンZ冠」とは新素材「セルコンht」と先端デジタル技術で作製する体にやさしい、低価格のフルクラウン&ブリッジです。

アミーズ歯科クリニック

セルコンZ冠のメリット
からだにやさしい治療
●天然歯の切削量が少ない(フレームが不要なので必要な厚みはわずか0.5mm)
●対合歯への負担が少ない
●生体親和性が高い
●細菌や色素の付着が少ない
●金属アレルギーのリスクがない

セルコンZ冠のデメリット
●色調が3種からと決められている

プレミアム冠の種類

■プレミアム冠 プレミアム冠はより天然歯に近い感じに仕上がります。 プレミアム冠
●A系
ホワイト

●B系
ライト

●C系
ミディアム

丈夫で長持ち

丈夫で長持ち
ニケイ酸リチウムガラス含有セラミックスの3~4倍の曲げ強度です。
アルミナ成分を残し、1200mpa(メガパスカル)の咬合力を実現したので欠けや破損が少なくすみます。

光浸透性

各種クラウンの臼歯としての比較
このようにセルコンには透明感があります。

各種クラウンの臼歯としての比較

各種クラウンの臼歯としての比較
それぞれ特徴がありますので患者様の症状に合わせての選択となります。

セルコンZ冠の症例

症例アミーズ歯科クリニック


金属を白く変えたいが、歯を削るのに抵抗がある患者様。
下へ
症例アミーズ歯科クリニック


取り除く量を最小限に抑えたセルコンを選びました。
自分の歯で食事ができると大変満足されていました。

セラミック治療症例一覧はこちら

ダイレクトクラウン

アミーズ歯科クリニックフルジルコニアや、e-maxは高くて... でも口を開いた時に見える奥歯を歯と同じに白くしたい。 しかもその1日のうちにかぶせたい。 という方におすすめな、
‟one day treatment"です。

アミーズ歯科クリニック

ハイブリットセラミックスとは、ナノフィラーと呼ばれる超微粒子セラミックスをレジン(プラスチック)の中に高密度に混ぜたもので、 セラミックスとプラスチックの特性を合わせ持つ新素材です。

アミーズ歯科クリニックアミーズ歯科クリニック

ダイレクトクラウンは2種類のナノフィラー(超微粒子セラミックス)を採用することで表面が摩耗しても凸凹が出来にくく、 表面性状が維持されるため滑沢性(ツヤ)が維持し、光沢が長持ちし、ステイン(着色)やプラーク(歯垢)がつきにくくなります。 またナノフィラーをグラスター化(集合させる)することで高い強度と低摩耗性を実現しています。

アミーズ歯科クリニック

アミーズ歯科クリニック
金属が従来の白い歯の半分以下で出来るので良いマテリアルです。
このような選択肢が一つ増える事は患者様にとっても嬉しいことだと思います。
アミーズ歯科クリニック

セラミック治療症例一覧はこちら

ラミネートベニア

ラミネートベニアラミネートべニアとは、歯の表面だけ(歯の表面のエナメル質を0.4~1.0mm程度)を削り、貝殻状のセラミック(つけ爪のようなもの)を接着する治療方法です。セラミッククラウンを被せる方法に比べ、天然歯を削る量が少なく、治療期間も短く、治療費も抑えられます。歯と歯のすき間をなくしたい方や、ホワイトニングで満足のいく結果が得られなかった方におすすめです。咬合に問題がある方、歯並びが著しく悪い方などには、適応しない場合があります。
IMG_0711.PNG

セラミックインレー

セラミックインレーセラミックインレーとは、セラミック(陶材)の詰め物で、部分的に詰め物を詰める方法です。インレーの素材は、従来、金属が使用されてきましたが、見た目も悪く、金属アレルギーの問題もあるため、セラミックを使用する方法が開発されました。セラミックインレーは色合いや質感が天然歯と見分けがつかないほど自然で、劣化による変色・黄ばみ・臭いの付着もありません。
IMG_2295.PNG

ハイブリッドインレー

ハイブリッドインレーハイブリッドインレーとは、ハイブリッド(セラミック微粒子とそれらを繋ぐ微量のプラスチックが理想的に混じった新しい歯科治療用の材料)の詰め物で、部分的に詰め物を詰める方法です。奥歯など強い力が掛かる部位や歯と歯がぶつかり合う部分の治療に広く用いられています。値段がお手頃なのが、魅力かもしれません。
IMG_22952.PNG

セラミック治療の治療期間について

歯の根の治療がない場合は、2回で終了する場合もありますが、神経の治療が入れば数回掛かる場合もありますので来院してからの相談になります。(レントゲン写真を精査して判断いたします。)

セラミック治療後のお手入れ方法について

だいたい2カ月ごとの定期検診を行って頂きます。専門の衛生士が、除石・クリーニングをし、装着した物が長持ちする様に、患者様にあった歯磨きの仕方歯磨きジェル磨くタイミングなどを指導していきます。

セラミック治療の保証期間について

定期検診を欠かさず行い、歯周病に罹患していなければ5年間の長期保証を致しております。

ノンメタル治療

アミーズ歯科クリニック
お口の中に金属があると老化につながり、肌の衰え、免疫力の低下、活性酵素によるDNA損傷などを引き起こします。そのため、当クリニックでは『ノンメタル治療』を行なっています。

ノンメタル治療とは、お口の中から金属を取り出し、体に優しい材質で再修復して老化を防ぐ治療です。セラミック系の材質を使用するので美しく仕上がり、審美面でもご満足いただけます。